セシルの娘。若く美しい女性。母親のセシルと共にファンリー・パーク屋敷で暮らしている。アクロイド氏の希望で1か月前にラルフと婚約した。, エリザベス・ラッセル シェパード医師の姉。想像力豊かでおしゃべりで噂好き。情報収集に長けている。, チャールズ・ケント   アクロイド氏の義子。皆に好かれているが、金銭にだらしがない。フローラと婚約している。事件後、なぜか行方不明になる。, セシル・アクロイド夫人 柴医師の独白やら何やら、こう原作のいいとこをきっちり引用してくれたおかげで、すげえ楽しめた。あと大泉洋の演技すごい。シリアスとコミカルの狭間の温度差すごい。, 冒頭、中盤と終盤の温度差が凄すぎる大泉洋 巻き込まれ役に見せかけた犯人役の演技の違いが上手すぎて 他の出演者も絶妙だった, 三谷幸喜版「黒井戸殺し」見る前の想像と見ている最中の印象と見た後のイメージ。原作の結末を知っていても、この変化にはどきりとする。結局、大泉洋という役者は凄いという話だった, そんなあなたに、ネット動画を無料で観られる方法をまとめました↓ アクロイド家の小間使い。仕事ぶりは優秀だが、一部の人間からは嫌われている。事件当日にアクロイド氏を怒らせたことで、暇を願い出ていた。, ヘクター・ブラント少佐 どうも、夏蜜柑です。 アガサ・クリスティの長編小説「アクロイド殺し」を読みました。 あぁ~、面白かった! 『黒井戸殺し』(くろいどごろし)は、2018年4月14日20:00 - 23:10[注 1]にフジテレビ系列で放送された日本のスペシャルテレビドラマ。, アガサ・クリスティ6作目の長編小説でエルキュール・ポアロシリーズ3作目の『アクロイド殺し』を、三谷幸喜の脚本により日本で初めて映像化[2]。設定を日本に移し、1952年(昭和27年)の片田舎・殿里村を舞台に主人公の名探偵・勝呂武尊が村一番の富豪・黒井戸禄助の殺害事件の真相を追う[3]。「ミステリーの女王」と称されるクリスティに敬意を表し、設定を日本に変更した以外は可能なかぎり原作に忠実に脚色している[4]。, フジテレビ開局55周年特別企画として2015年に放送された『オリエント急行殺人事件』に続く三谷によるクリスティ作品の映像化であり、『オリエント急行殺人事件』と同じく主人公の名探偵・勝呂武尊役を野村萬斎が演じる[2]。, 昭和27年、日本の片田舎・殿里村で未亡人の唐津佐奈子(吉田羊)が死亡しているのが発見され、医師・柴平祐(大泉洋)は検死のために唐津邸を訪れる。佐奈子は一年前から夫を毒殺した疑惑を抱かれており、柴の姉・カナ(斉藤由貴)は佐奈子が夫殺害の罪にさいなまれ自殺したと推測する。, 柴の親友である富豪・黒井戸禄助(遠藤憲一)は佐奈子に結婚を申し込んでいたため、佐奈子の死にショックを受ける。黒井戸は、姪・花子(松岡茉優)、義妹・満つる(草刈民代)、秘書・冷泉茂一(寺脇康文)、旧友・蘭堂吾郎(今井朋彦)らと食事をした後、柴に「佐奈子が夫殺しの件である男に脅されていると話していた」と明かす。そこへ佐奈子が生前に郵送していた遺書が届く。黒井戸から一人で遺書を読みたいと言われた柴は屋敷を出るが、そこで見知らぬ復員服の男(和田正人)とすれ違い、不審に思いながら帰宅する。, その晩、柴の自宅に電話がかかってくる。それは黒井戸家の執事・袴田(藤井隆)からの電話で、黒井戸が殺害されたという。柴が慌てて黒井戸邸に駆け付け、黒井戸の書斎に入ったところ、室内では黒井戸が背中を刺されて死んでいた。やがて刑事・袖丈(佐藤二朗)が到着し、捜査を開始する。女中頭・来山恒子(余貴美子)が黒井戸の義理の息子・兵藤春夫(向井理)を村で見かけたと証言し、春夫に疑いがかかる。春夫の婚約者である花子は疑惑を晴らそうと、柴家の隣に引っ越してきた不思議な探偵・勝呂武尊(野村萬斎)に事件の捜査を依頼する。, “野村萬斎×大泉洋がバディに!アガサ・クリスティー「アクロイド殺し」を三谷幸喜脚本で映像化『黒井戸殺し』4月放送”, http://www.tvguide.or.jp/news/20180215/03.html, https://news.mynavi.jp/article/20180215-584838/, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=黒井戸殺し&oldid=78178460. 地元の医師で、アクロイド氏の友人。機械いじりが好き。ポアロに見込まれて助手役を務める。本作品の語り手。, ロジャー・アクロイド 2. 【マガジン】プラトン『国家』の要約(全10冊), 1は「哲学に興味があって勉強したい。でも、どこから手を付ければいいのかな……」という方のために書きました。 【追記】映像化不可能の件 2018-05-03 11:35:23 「原作に一番近いポワロ」であり「ポワロものを全作品映像化した」ことで名高い デビッド・スーシェ版『名探偵ポワロ』ですが、それでも「アクロイド殺害事件」については いささか残念な出来であったことは否めません。 原型は10年前に作成した私の個人的なノートですが、今読んでも十分に役に立ちます。 『アクロイド殺し』(アクロイドごろし、原題:The Murder of Roger Ackroyd)は、アガサ・クリスティが1926年に発表した長編推理小説である。 クリスティ6作目の長編で、 エルキュール・ポアロ ・シリーズの3作目にあたる。 ちなみに15000文字ほどですが、ほとんどスマホの音声入力で書きました。, 2はプラトンの主著『国家』の要約です。 以前から読みたいと思ってたんですけど、ようやく。, 海外の小説は翻訳文の読みづらさが苦手で、読むのにすごく時間がかかるんですけど、今回読んだハヤカワ文庫の翻訳(羽田詩津子さん)は読みやすかったです。正味3日で読めました。, この作品は、1926年に発表されました。 でもこの作品が発表された頃は、かなーり珍しかったようで(クリスティが初めてではない)。, 推理作家のヴァン・ダインは「叙述トリックは読者にとってフェアではない」と否定しています。, わたしはこういう反則めいたトリックが大大大好きなので、アリだと思いますけどね。 ベルギー人の私立探偵。小男で、黒髪、卵型の頭、大きな口髭をたくわえている。引退して「からまつ荘」でカボチャ作りにいそしんでいたところ、フローラに依頼され、アクロイド氏の死の真相に迫る。, ジェイムズ・シェパード アクロイド氏の義妹。夫(アクロイド氏の弟)と死別後、娘とともにアクロイド氏を頼りファンリー・パーク屋敷で暮らしている。強欲で金に目がない。, フローラ・アクロイド 更年期になって困ったこととその対策、趣味の薬膳、マンガやTV番組の話などを、文章に合わせた音楽に絡めて綴っております。, nazekiniさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog if(!is_page()) { 岩波文庫で900ページ近くの浩瀚な『国家』の議論を、10分の1の分量でしっかり追うことができます, 「amazon読み放題サービス」で読書量が爆発的に増え、月30冊読めるようになりました。 事件当日、ファンリー・パーク屋敷を訪ねてきた正体不明の男。アメリカ訛りがある。. ブログを報告する, 続編本日深夜スタート!【ドラマ「ヴィレヴァン!」】誰かの趣味の世界は面白い【ドラマ感想】, 【れんこん】豚肉と炒め煮にして作り置きするとラクなので作っています【なんちゃって薬膳】, 【きのこ】「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?」で観たなめこのパワーを最大限に引き出す方法【なんちゃって薬膳】.     気づいた後も、「いやいや、まさかな」「いくらなんでもそんな」と思ってました。, 読者はどうしても語り手に感情移入してしまうから、語り手=犯人だなんて信じたくない、という気持ちになるんですよねー。, ラストで、ポアロが犯人(語り手)を追い詰める場面は、まるで自分が追い詰められるような気分になり、最高にドキドキハラハラしてしまいました。, ポアロはシェパード医師にだけ事件の真相を語り、睡眠薬を飲むこと(自殺)を薦めるんです。姉のキャロラインのためにも、そうしたほうがいいと。, これ、ちょっと驚きました。 キングズ・バドック屋敷の未亡人。1年前に夫を亡くした後、アクロイド氏と懇意になる。結婚間近とも噂されたが、ある日突然謎の死を遂げる。実は何者かに脅迫されていた。, キャロライン・シェパード 『黒井戸殺し』(くろいどごろし)は、2018年 4月14日20:00 - 23:10 にフジテレビ系列で放送された日本のスペシャルテレビドラマ。 アガサ・クリスティ 6作目の長編小説で エルキュール・ポアロ シリーズ3作目の『 アクロイド殺し 』を、 三谷幸喜 の脚本により日本で初めて映像化 [2] 。 黒井戸殺しのあらすじと感想ネタバレ、みなさんの評判をまとめていきました。 映像化不可能といわれた原作通りの結末に! 三谷幸喜さんの脚本はやっぱりすごい! 大泉洋さんをはじめとした俳優陣の演技がものすごい! 以上、3つのポイントがありました。 »ã€€ã‚¢ã‚¯ãƒ­ã‚¤ãƒ‰æ®ºã—」(字幕), [DVD] 「名探偵ポワロ 28 アクロイド殺人事件」(字幕・吹替) ビームエンタテインメント(現, [DVD] 「名探偵ポワロ [完全版] 28 アクロイド殺人事件」(字幕・吹替), [BD] 「名探偵ポワロ Blu-ray BOX Disc 14 もの言えぬ証人, アクロイド殺人事件」(字幕/吹替), [映画] 「Alibi」 1931å¹´ 監督:レスリー・ヒスコット 出演:オースティン・トレバー, [TV] 「黒井戸殺し」 2018å¹´ 演出:城宝秀則 出演:野村萬斎. 三谷さんがドラマ「黒井戸殺し」で、このトリックをどうアレンジするのか、とても楽しみです。, 殺人事件が起き、たまたま居合わせたポアロが捜査に乗り出し、次々と浮かび上がる謎を解決して容疑者をひとりずつ消していき、最後に犯人に辿り着くという、探偵ものの王道スタイル。, ポアロが最後に容疑者全員をひとつの部屋に集めて、事件の真相を語るのもいつものパターン。 察しのいい人は、遅くともこの段階で気づくのではないでしょうか。, シェパード医師は、物語の語り手であり、事件をまとめた手記の著者であり、犯人でもありました。, シェパード医師は、フェラーズ夫人が夫を毒殺したことを見破り、彼女を脅して大金を巻き上げていました。彼にとって想定外だったのは、フェラーズ夫人がそのことを苦に自殺を図ってしまったこと。, 彼女は死ぬ直前、恋人であるロジャー・アクロイドにすべてを打ち明け、脅迫者の名前を書いた手紙を送っていました。, アクロイド氏は、シェパード医師が彼女を自殺に追いやった脅迫者だとも知らず、彼に相談しようと屋敷に招き、殺されてしまうのです。, 犯行に使われたのは、アクロイド氏の応接室にあった短剣。シェパード医師は、あらかじめ録音機に録音しておいたアクロイド氏の声を、時間がきたら流れるようセット。彼が死亡後も生きているように見せかけ、死亡推定時刻を遅らせてアリバイ工作をしていました。, 翌朝、アメリカに発つという患者に頼んで駅から電話をかけさせ、その電話があたかもアクロイド氏の執事からかかってきたかのように装いました。前夜セットした録音機を隠すため、屋敷に急行して真っ先に書斎に入る必要があったのです。, 語り手=犯人というのは「叙述トリック」と呼ばれ、現代ではそう珍しくないトリックです。 「黒井戸殺し」とは、アガサ・クリスティー(敬称略)の『アクロイド殺し』を三谷幸喜が脚本・ドラマ化したもの。 ところがこの『アクロイド殺し』は、” 映像化不可能 ”と言われていた 作品 ということで、調べてみると、 「叙述ミステリー(叙述トリック)」作品 なのだそう。 © 2020 いつでもドラマな毎日 All rights reserved.   5つの手順は「絶対挫折しようがない入門書」から始めて、書かれている作業をこなしていくだけ。 →「黒井戸殺し」無料動画を視聴する方法はこちら. 2018年4月14日 2019年11月17日 4分 . ©Copyright2020 世界の名著をおすすめする高等遊民.com.All Rights Reserved. | 【文庫新書を大量に読みたい】まず読書論を2冊!Amazon読み放題で圧倒的な知識を手に入れよう2017.11.14, 【文庫新書を大量に読みたい】まず読書論を2冊!Amazon読み放題で圧倒的な知識を手に入れよう, まず、読まれる本のレベルが高い! しかも内容紹介も丁寧で、考察や感想も非常に充実してます。ちょっと敵わないブログです。, 記事数がたくさんあるので、カテゴリーをのぞいたり、検索で好きな作家やジャンルを打ち込んでみるといいですね(^^), このブログでは映画やドラマの感想や考察記事も書いていますが、実は時々ものすごく参考にしているサイトがあります。, 読んでてなるほどと深くうなずく、ちょっぴり悔しいような鋭くて面白い考察がたくさんありますよ。. 更年期の体調不良ですっかりキモチも参ってしまい、あんなに観ていた二サスも海外ミステリー&サスペンスも、一時期は耐えられなくなってしまった私でしたが、【なんちゃって薬膳】やら【書くこと】やらで、徐々に復活。, そんな時、三谷幸喜(敬称略)だし、アガサ・クリスティー原作ならそれほど残酷なシーンもないだろう、と思って録画して観たら、おもろかったのが、2018年4月に放送された「黒井戸殺し」, ↑全然気づいていませんでしたが、「黒井戸殺し」ロケ地であった六華苑にも行ってきました~, 「黒井戸殺し」とは、アガサ・クリスティー(敬称略)の『アクロイド殺し』を三谷幸喜が脚本・ドラマ化したもの。, ところがこの『アクロイド殺し』は、”映像化不可能”と言われていた作品ということで、調べてみると、「叙述ミステリー(叙述トリック)」作品なのだそう。, 有名な人気作品としては歌野晶午(敬称略)の『葉桜の季節に君を想うということ』があります。, ま、この作品についてはこういうご感想も多く見かけます(笑)真面目に最初から読まなくても、読めそうなところから読めばよかったかなと、今では思っております。, 中居クン(中居正広。敬称略)が面白かったとテレビで言っていたので、読破したかったんですけどね~, ナゼこれを読むことにしたのかと言えば、大!どんでん返し!もののミステリーが読みたいなと思って、インターネットを徘徊していた時に知り、U-NEXTのポイント利用でBookPlaceにて購入。, 綾辻行人のお名前は知っていたけれども、恥ずかしながら一作品も拝読したことなく、初・綾辻作品でございました。, ざっくりいうと、復讐モノです。プロローグ、第一章から第十二章、エピローグまで546ページ。, 犯人の”復讐という名のもとの裁きの計画”があるということ、その計画を書いた紙片を入れた壜を海の闇に投げたことがプロローグに書かれています。, 物語は一章ごとに、大学生=推理小説(ミステリ)研究会のメンバー7人がいる”島”と、やはりミステリ研究会のメンバーである大学生と謎解きをして行く”島田”という男性のいる”本土”を舞台にした、八日間の出来事として進められていきます。, 大学のミステリ研究会のメンバーは、四重殺人が起こった”青屋敷”と、その青屋敷の主である”中村青司”の設計した奇妙な館”十角館”のある”角島”に船で向かいます。, 事件以来無人島となった角島は、外部との連絡方法もなく、一週間後に迎えの船がくるまで、角島という密室で過ごそうというミステリー研究会のメンバー7人でしたが、一人、二人と犠牲者が増えてゆき━, 一方、ミステリ研究会の元会員である”江南”のもとに奇妙な手紙が届きます。そこには、数年前に亡くなった会員、”中村千織”は「殺された」とあり、さらに千織は角島の事件で亡くなった中村青司の娘だという。さらに、このタイミングで角島へ向かったミステリ研究会のメンバー。江南は不審に思い調査を始めます━, 30年前の作品なので、たくさんの感想ブログが上がっていますが、”一行の衝撃”とか、”たった一つのセリフで”といった文を非常によく目にします。, 私は【どんでん返し】以外の予備知識なく読み始めたので、この”たった一行”に出くわしたとき脱力しました(笑), その破壊力抜群の一行が出てくるのは、『十角館の殺人』新装改訂版338ページですよ、奥さん。, 私の感想は、アガサ・クリスティーの『そして誰もいなくなった』の『アクロイド殺し』風。, ちょうどそう、英国のあの、高名な女流作家が構築したプロットのように━じわじわと一人ずつ。, あと、ミステリ研究会の伝統として、メンバー同士ニックネームで呼び合う設定なのですが、これがはじめの内、実に読み進めにくい一因でした。, と、いうのも、エラリー・クイーン(敬称略)からきている”エラリイ”とか、エドガー・アラン・ポー(敬称略)からきている”ポウ”とか、通常「-」と横棒であらわされる音をカナ表記しているところに抵抗を感じwww, ”ポウ”なんて、最初”ボウ”と誤読しちゃって。濁点か半濁点か区別つかないローガンですから。, せめて”ポオ”にしてよ、モオ、などとしょーもないことで憤懣やるかたない思いを抱えたりしておりました(笑), そのニックネームのせいもあるのか、はたまた老化現象か、今誰が生きているんだと何度も指折り数えたり(笑), 読後にいろいろインターネットでみていて知ったのですが、この『十角館の殺人』から「館シリーズ」として数作品出ているそうで、順番に読み進めることをおススメしている方々が多いです。, その辺から考えても、全く何気なく選んだ一冊でしたが、これを選んでよかった。今後もこのシリーズを読むかどうかは置いといて(おいおい), お読みになる際はそれを念頭にいれておかないと、違和感があるかもしれません。ニックネーム以外に←ってもうええ。, 先日、GEOに行ったとき、マンガ新作コーナーで「十角館の殺人」を見つけて驚きました。, チラッと中を拝見してみると、スマホが出てきたりしていて、お話の舞台が30年前ではない模様。, 調べてみると、月刊アフタヌーン2019年10月号から連載開始された作品で、11月22日に第1巻が発売されたとのことでした。, この『十角館の殺人』も前述した『アクロイド殺し』同様、映像化不可能とされてきた作品なので、インターネット上でも大騒ぎ。, 私も、ただひたすら、えええー?!と驚いた次第でして、あまりに驚きすぎて借りずに帰ってきてしまったという(笑), 吾輩は主婦である。時々音楽講師。 3か月というのは、非常に長く見積もった目安です。1日1時間ほど時間が取れれば、1ヶ月くらいで十分にすべてのステップを終えることができるでしょう。 アクロイド家の家政婦。一時期、ロジャーの再婚相手と噂されていた。, アーシュラ・ボーン (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); 1.【高等遊民の哲学入門】哲学初心者が挫折なしに大学2年分の知識を身につける5つの手順 アガサ・クリスティの長編小説「アクロイド殺し」を読みました。, あぁ~、面白かった!三谷幸喜さん脚本のSPドラマを見る前に読んでおこうかな~くらいの軽い気持ちで読んだんですけど、ラストの仕掛けに興奮しました。ますますドラマが楽しみになりました!, アガサ・クリスティの本、初めて読みました。 黒井戸殺しのあらすじと感想ネタバレ! 脚本も演技に大絶賛の声多数! アガサ・クリスティ×三谷幸喜のコラボレーションで作られたスペシャルドラマ第二作品目・黒井戸殺し! みなさんご覧になりましたか? 今回の放送後の感想ネタバレと評判をご紹介していきます! 現代の探偵小説だったら、まずないですよね。ポアロは、こういうこともしちゃうんですね(昔の日本人が切腹を薦めるようなものかしら?)。, 姉のキャロラインには、真相を知らせたくない。でもラルフ・ペイトンの容疑を晴らすために、事件の真相は明らかにしなければいけない。, そのため、ポアロはシェパード医師に、真相を包み隠さず書いて手記を完成させるよう命じます。そうすれば、手記とポアロの推理で犯人を確定することができる。, でも、事件の真相を姉・キャロラインに悟らせないようにするなんて、可能なんでしょうか?, 警察が内密に処理したとしても、ラルフ・ペイトンの容疑が晴れ、シェパード医師が睡眠薬の飲み過ぎで死んだら、勘のいいキャロラインはすぐ気づくんじゃないかなー?, エルキュール・ポアロ 4分, どうも、夏蜜柑です。 アクロイド氏の旧友。有名な狩猟家。人付き合いは苦手で、寡黙。フローラを心配し、何かと庇う。, フェラーズ夫人 フェアとかアンフェアとか、正直どうでもいい。 ファンリー・パーク屋敷に住む大富豪の地主。私生活ではかなりの倹約家。フェラーズ夫人に結婚を申し込むが、彼女から重大な秘密を告白される。その直後に彼女が自殺を図ったため、罪の意識に苛まれる。, ラルフ・ペイトン だけど、最後はものすごく興奮したし、圧巻でしたねー。, 登場人物が多いので(そして外国名なので)、途中で「誰だっけ、この人?」となるのもお約束。こんがらがってしまう人は、後述の登場人物リストを参考にしてください。, 余談ですが、この作品に登場するキャロライン・シェパードという少し癖の強い女性は、クリスティのお気に入りで、彼女が生み出したもうひとりの名探偵「ミス・マープル」の原型にもなっているそうです。, 今回、ポアロの助手役(ワトソン役)を務めたのが、地元で信頼されている温厚な医師・ジェイムズ・シェパードでした。, 物語は彼によって語られ、途中、この語りが彼の手記そのものであることが判明します。 これをやられてしまうと、観客には映画の嘘を見抜くことが不可能になってしまいます。 仮に、登場人物の嘘を映像化する場合には、「ここは登場人物の主観の映像化である」とハッキリ分かるようにするのが、最低限のエチケットでした。 3か月ほどで誰でも哲学科2年生レベル(ゼミの購読で困らないレベル)の知識が身につきます。 Netflixで配信中の「DEVILMAN crybaby」。アニメに衝撃を受けた小石輝は、「デビルマン」のルーツを探るべく、国会図書館にこもって原作漫画「デビルマン」が連載されていた1972年〜19… アガサ・クリスティ6作目の長編で、ポアロ・シリーズの3作目にあたります。, 発表当時、読者に対してフェアではないという論争(フェア・アンフェア論争)を巻き起こし、ミステリ界に大きな波紋を投じたそうです。, クリスティはこの作品でベストセラー作家の仲間入りを果たし、ポアロ・シリーズでは「オリエント急行殺人事件」「ABC殺人事件」と並ぶほど有名な作品らしいのですが、わたしは今まで全く知らなかったです。, たぶん、この特殊なトリックのせいで映像化の頻度が少なく、目に触れることがなかったせいではないかと思われます。, 確かにこのトリックは、文字という表現方法だからこそ通用するもののような気がする。 “30日間無料体験”を「120%有効活用する方法」を紹介しています。 だって、騙されても騙されなくても面白いじゃないですか。, ポアロの言うとおり、シェパード医師はすごく巧みに自分の犯行を隠して書いてるんですよね、この手記。真相を知ってから読むと、なるほどと唸らされます。それでいて、嘘は書いていない。さすがです。, ちなみにわたしは、かなり後半にさしかかるまで犯人に気づきませんでした。 関西出身・東京在住の主婦です。ドラマはミステリーがメイン。最近は海外ドラマにハマっています。, BBCドラマ「ABC殺人事件」原作にないポアロの過去に驚愕…孤独で悲壮感漂うポアロ.   3か月ほどで誰でも哲学科2年生レベル(ゼミの購読で困らないレベル)の知識が身につきます。, 【高等遊民の哲学入門】哲学初心者が挫折なしに大学2年分の知識を身につける5つの手順. 2018年4月14日2019年11月17日 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({google_ad_client:"ca-pub-9996116136792372",enable_page_level_ads:true}); アガサ・クリスティ×三谷幸喜のコラボレーションで作られたスペシャルドラマ第二作品目・黒井戸殺し!, 三谷幸喜さんが放送前からコメントしていた通り、原作『アクロイド殺し』に忠実に、良いところをより良く、しかし小説とはひと味違ったかたちで再現していて、とっっっても良かったと思います!, 今回、本当に豪華な俳優さんたちが揃っていて、すでに冒頭で吉田羊さんと遠藤憲一さんが亡くなっていなくなってしまうという・・・, 私は原作『アクロイド殺し』も知っていて犯人がわかっていましたが、何にも知らない状態でこのドラマを見るのも楽しかっただろうな〜と思うくらいのキャスティング。, まず冒頭から犯人として一番疑われていたのは、黒井戸さんが殺されてから姿を消していた、黒井戸の義理の息子である春男(向井理)。, 原作を知らない人からすると状況的に一番犯人っぽいけど違うんだろうなっていう、良くある必要不可欠な役。, 後半で明かされる、実は女中の本田明日香(秋元才加)と極秘入籍してました〜!っていうくだりで、, 「義理の親に絶対に反対されるから言えない、でもお前が好き、従姉妹と婚約することになっちゃったやべぇ〜どうしよ〜」っていう、優柔不断なクズっぷりがはまりすぎてイラっとさせられました(笑)すごく良かったです(笑), こうやって順に容疑者たちの秘密が明かされて、それぞれのドラマが面白いんですよねー!, 容疑者の一人だった、女中頭の来仙恒子(余貴美子)の息子(和田正人)が、戦争の時に麻酔として覚せい剤を打たれてから中毒になってしまい、そのお金の無心のために母親の元を訪ねていたエピソードなど、切ないですよねー。, 余貴美子さんの演技がやっぱり存在感があって、最後まで単なる女中頭じゃない感が出ちゃってました!, そして、何と言っても、原作では賛否両論あった結末が原作通り表現されるのかというのが注目ポイントだったわけなのですが、原作通りでしたね〜!さすが三谷幸喜さん!, そして、結末も原作通り、勝呂探偵(野村萬斎)が柴医師に「病気の姉にショックを与えたくないなら睡眠薬の飲み過ぎという方法がある」と、自殺をすすめてそれに従うという終わり方。, 姉の脳の病気を治してあげたくて夫人から金をゆすり、その事実を知った黒井戸氏を殺したわけですが、最後には姉のために自殺というかたちを選ぶのですね〜。, 弟が殺人犯として捕まるショックよりも、睡眠薬を飲みすぎてしまった事故で死んでしまうショックの方がいくらか良いと。, 姉がその事実を知らないまま病気で亡くなったあとに、犯人の手記が出てきたというかたちで真相を明らかにするということを勝呂は約束し、柴医師はそれを信じて、手記を書き上げ、自害。, 最後の最後、野村萬斎さんの、憎しみのような悲しみを堪えるような、なんとも言えない表情。すごかった・・・, ちなみに、まだ原作『アクロイド殺し』を読んだことのない方はこちら参考にしてみてください。, 「真犯人でも死んじゃだめだよ生きて償えよ!」っていう名探偵になじんでたから「ねぇ真犯人、お前が死んじゃえば丸く収まるじゃん?」って言ってくる勝呂さんが新鮮…, ここが今と時代的に(恐らく)感覚が違うところだと思う。クリスティの作品は真相を解明した後、犯人が自殺をすると分かっていても止めないとか、今回のように命をもって償うことを暗に示唆することが結構ある。今ではあり得ないことだけど、当時はそれが温情とされたんだと思う, 大泉がさ、自殺すんのか、まじか、このご時世にパンチある結末だな。勝呂、まじかよ、自殺を推すのか、全登場人物のなかでいちばん黒いの勝呂じゃんって、やぱ大泉ヲタとしても肩入れしてしまって複雑な気持ちだったけど、最後の勝呂のシーンで土下座で謝りたくなりました。, 単純に自殺で終わらせず、最後の最後で勝呂のあの表情を持ってきたことがポイントでしょう!, 本当、原作の構成を尊重しつつキャラクターの設定を掘り下げ、筋道を描き出し、原作と異なる解釈で、美しく仕上げている。『オリエント急行殺人事件』の描き方もそうだったけど、三谷幸喜さんの脚本には愛がある。, このどこの国だかどの時代だかわからない奇妙な事件のドラマは、三谷幸喜とそのスタッフ、キャストそして主演は野村萬斎でなければ成立しない。そして原作に忠実でうやむやにしないところも良し。, こないだのテレ朝2夜と今夜のフジ、同じ作者の原作をドラマ化したとは思えない出来の違い, アガサ・クリスティの「アクロイド殺し」を昭和27年の日本の片田舎を舞台に置き換えて描いたことで、横溝ドラマみたいな感じに見える。そこに三谷幸喜の笑いのセンスが入って、新しいミステリー・ドラマが出来上がったという感じか。野村萬斎と大泉洋の喜劇的センスもさすが。, あー、やっぱりかー。原作通りの犯人だったけど、いや上手いわ。話の運び方・見せ方、そしてキャスティング。色んな意味で上手い。お見事。さすが #三谷幸喜 脚本。原作読んで覚えてる身でも唸るしかない。原作読んで覚えてる身でも唸り称賛の言葉しか出てこない。, さて、これにてアクロイド殺しならぬ黒井戸殺し、幕な訳ですが。

秀岳荘 熊 スプレー 5, コナン 関係図 2020 5, Spec 動画 Pandora 3話 27, ジェシー Ff7r 死亡 5, 安産 ミサンガ 色 5, Jisq15001 改正 新旧対照表 4,

Write a comment