escape r3はリアエンド幅が130㎜なので、ロード用ホイールがそのまま使えます。 なので、予算に合わせてロード用のホイールを選ぶことにしました。 次にタイヤですが、走行性能で考えるとレース系が良いようですが、主用途はあくまで通勤です。 Copyright© GIANT Escape R3 2020版を買ったのでレビューします。 迷ってるなら買うべき!一緒に自転車楽しみましょう 実際には2ヶ月近く前に原形は完成していたのですが、ちょっとずつ手直ししていたため、今頃になって、ようやく完成披露となりました。, シマノのロード系コンポの中ではゴミ扱い、ヘタをすると認知すらして貰えていないCLARISですが、選択しているのにはそれなりの理由があります。, シマノのコンポーネントのグレードは上から以下のようになっていて、大体4年周期でモデルチェンジが図られるようです。, DURA-ACEとULTEGRAはレース用なので除外するとして、それぞれのコンポで一通り揃えると、こんな感じです。, ・105     55,000~65,000円(ブレーキがR353かR573による差), ・TIAGRA  42,000~57,000円(ブレーキがR353かR573による差), フロントクランクは、105は中空2ピースクランク(ホローテック2)、TIAGRA、SORA、CLARISは中空では無いものの2ピースクランクです。, ほとんど素人で別にレースに出るつもりも無く、メンテナンスもそのうち手抜きになるのが目に見えている人間にとっては、下記なんかがとても参考になりました。, 8速が最強となれば、CLARIS 一択です。今年モデルチェンジしたばかりで、2ピースクランクとなれば、巷の評価など気にする事も無いでしょう。, そもそも、上位のグレードにしても変速が速くなる訳では無く、主としてフィーリングの差らしいので、私ごときには感じられないかも知れませんし。. 趣味や生活の知恵など人生を楽しくする為のブログを書いています。

コンポは105以上でないと…という話しを聞きますが、果たして本当なのか?クラリス、ソラ、ティアグラから交換するべきなのか?実は交換するよりも効果的な方法があります。コンポを変えずに早いロードバイクにする方法についてまとめました。 初めてのロードバイク選びとなると『コンポ』の差がよくわからず、何となくクラリス、ソラ、ティアグラといったコンポを購入することがあると思います。, しばらく乗っていると、せめて105にしておけばよかったと後悔することがあるのですが、はたしてわざわざ105以上のコンポに交換するのは正解なのでしょうか?, 以前に初めての一台を購入するなら105以上のコンポを買うべきとお伝えしたので矛盾しているようですが、それはあとから後悔しないようにという観点からです。, すでにクラリス、ソラ、ティアグラのコンポを購入しているという状況であれば、改めて105以上のコンポに買いなおす必要はないと思います。, その前に、まずは105以上のコンポにすると何が変わるかについて触れておきましょう。, ただ、105以上のコンポを使う事によってどれだけ早くなるのか?という視点で考えると影響は微々たるものなんですよね。, 欲のない人生なんて何も楽しくないと思うので、むしろ欲を持つことは賛成なのですが、まぁそういう事です。, どうしても目立つのでシフトレバーやクランクを変えたいと思いがちですが、ブレーキが一番効果があります。, というのも、105以上のブレーキは、形状や剛性の違いで少ない力でブレーキをかける事ができます。, イメージして頂くとわかりやすいのですが、スマートフォンを5㎝、10㎝、15㎝の高さに持ち上げるのは簡単だと思いますが、 『ロードバイク』や『株式投資』など特定のカテゴリを見るなら、上の方にあるタイトルの【rasiran】をクリックしてトップページからどうぞ♪↖↖↖.

rasiran
使用しているコンポーネントは claris(r2000/r2030系) です。.

メインコンポーネントはリア8速のシマノ・クラリスで、フロントはダブル。そして気になるブレーキはクラリスのstiとミニvブレーキのテクトロ・rx1の組み合わせとなっています。ブレーキ本体は、フラットハンドルのescape r3と同じというわけですね。
損をする前にこの記事⇒ブレーキシューだけ交換するのはやめるべき3つの理由をお読みください。, というよりも、コンポだけの交換は出来ないけれど、ホイールだけの交換だけは出来るということです。どういうことか見ていきましょう。, 例えば、クラリスのコンポの完成車を購入した場合は8速専用のホイールがセットで付いてきますが、仮に105のコンポに交換したなら11速になるので、8速専用のホイールは使えなくなります。, まとめると、8速、9速、10速のホイールは、11速のコンポで使えないという事です。, 逆に、現在主流の11速対応のホイールを購入したとします。すると今度はクラリス、ソラ、ティアグラの全てのコンポで使用が可能になります。なぜかというとアダプターがホイールについてくるので、そのアダプターをカセットスプロケットにセットすることで11速のホイールは全てのコンポで使用できるようになるという事です。, 同じようにまとめると、11速のホイールを購入すれば、8速、9速、10速すべてのコンポで使う事ができるという事です。, ということは、8~10速コンポを11速のコンポに交換した場合、ホイールも同時に交換する必要があるのですが、11速のホイールに交換した場合、今までのコンポがそのまま使えます。, フルクラムのレーシングゼロに交換した時の記事にも書いたのですが、効果は予想以上でした。, 子どもの頃、コマ回しで、木製のコマを回したことがあると思うのですが、親指と人差し指にコマを回すときの感触をイメージできると思います。, 仮に、コマが金属などの重い材質になった場合、指先に感じる手ごたえは重くなることがイメージできるでしょう。, 言うならば、ホイール交換は金属製のコマから木製のコマに切り替えるようなもので、回転する物体の重量を下げるのは、フレームの重量を下げるよりも効果があったりします。, FULCRUM (フルクラム) RACING ZERO C17 クリンチャーホイール 前後セットシマノ10 11S 0329860002, どうしてもコンポの交換に目が行きがちですが、速く走るロードバイクを手に入れたいのであれば、コンポ以外のところに投資した方が効果的であるという事をお伝えしました。, ただ、早く走るだけがロードバイクの楽しみ方という訳ではないので、気分が上がるパーツを使うというのも楽しみ方のひとつです。, その様な場面で、自分の求めているものは何なのか?それを使用することで手に入る結果は何なのかを考えることで後悔のないパーツ選びができるのではないかと思います。,