骨太の心理サスペンス 映画「ザ・ネゴシエーション」 #97 6 mame 2019/10/16 13:04 2019年の夏はひとりで「ヒョンビン祭り」をしておりました。ドラマが活動の中心だったヒョンビ … ザ・ネゴシエーション (字幕版) ¥399 ¥2,500 キャンペーンおよび追加情報 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品 … 『ザ・ネゴシエーション』(原題:협상)は、2018年9月4日公開の韓国のサスペンス映画。主演はヒョンビン、ソン・イェジン。監督はイ・ジョンソク。, 後に世界的に有名になったTVドラマ『愛の不時着』(2019年-2020年)で共演した主演俳優(ヒョンビン、ソン・イェジン)の初の共演作として注目を浴びた。, ソウル市警危機交渉班の警部補ハ・チェユン(ソン・イェジン)は、事件現場で犯人との交渉中に人質と犯人の両方を死なせてしまう。, それから10日後、事件に大きな責任を感じて辞表を提出しようとしたハ・チェユンのもとに、突然の応援要請が入る。ミン・テグ(ヒョンビン)と名乗る人物が、タイ・バンコクで危機交渉班のチーム長と韓国人記者を拉致し、ハ・チェユンを交渉相手に指名してきたのだ。彼は外事課が以前から追っていた、国際犯罪組織の武器売買業者のリーダーだった。, 二人を拉致した動機や、要求・目的も不明なミン・テグの行動に対し、情報不足から有利な交渉の糸口を掴めないハ・チェユン。特殊部隊の人質救出作戦まで残り14時間、何とかそれまで時間を稼がなければならない。警察を嘲笑い、残忍な人質ショーを繰り広げるミン・テグと、数日前に起きた事件のトラウマに苛まれながらも、今度こそ人質の命を救おうと交渉を進めるハ・チェユン。果たして二人の交渉の行方は…。, 俳優ヒョンビン&女優ソン・イェジン、手ハートで登場した映画『交渉』主人公ら | 韓国の芸能ニュース, 「ザ・ネゴシエーション」ソン・イェジン“撮影しながら悩んだ時間…辛いだけではなかった”. 韓国ドラマ「愛の不時着」、見返したらすごかったシリーズ〜第4話編〜です。今回も、ネタバレ全開でスタートです。 ヒョンビン沼にどっぷりハマっている人には、ヒョンビンが「正義感にあふれ、一見冷たそうなのに ... アカデミー作品賞、監督賞、国際長編映画賞、脚本賞の四冠を達成した、鬼才ポン・ジュノ監督の「パラサイト 半地下の家族」。 見終わった後、圧倒されてしばらく立ち上がることができないほど、よくできた映画なの ... 韓国で1600万人を動員した大ヒット作「エクストリーム・ジョブ」。原題は「極限職業」。 観客動員数が歴代2位という、凄まじい記録を叩き出したにも関わらず、「好きな俳優出てないしなあ・・」と、さほど関心 ... 鬼才ポン・ジュノ監督の最新作「パラサイト 半地下の家族」。 カンヌ国際映画祭の最高賞であるパルムドールに続き、ゴールデングローブ賞外国語映画賞、さらには非英語の映画としては史上初のアカデミー賞作品賞に ... SUI韓国で観客動員数1441万人を記録した話題の映画「神と共に 第1章:罪と罰」のあらすじ&感想をお届けします じじジャンルは「ファンタジーアクション」だけど、「ヒューマンドラマ」の要素もた ... 愛の不時着、何度も見返しているうちに、「このシーンって、そう言うことだったのね」と、気づかされることの多さったら!ハンパありません 初見では、取るに足らないと思っていたシーンが、実はものすごく深い感情 ... 韓国ドラマ「愛の不時着」、見返したらスゴかったシリーズ〜第6話編〜です。 リ・ジョンヒョクが、「セリの気持ち」と「自分の気持ち」を確信した回であり、セリのために命をかけた激動の回でもありました。ジョン ... 愛の不時着ロスの人、リ・ジョンヒョクファンの人に、ぜひぜひおすすめしたい映画が、ヒョンビン主演の「コンフィデンシャル/共助」です。 おすすめ理由は ヒョンビンが北朝鮮の刑事を演じている その刑事がリ・ ... じじチョン・ウソンとキム・ヒャンギ主演の「無垢なる証人」のあらすじと感想をご紹介します SUI最近は、アクション映画への出演が多かったチョン・ウソンだけど、久々に素朴でやさしい男性を演じていてかっこよ ... 何回見ても、新たな感動・新たな発見があるドラマ「愛の不時着」。 この素晴らしすぎる作品を、丁寧に振り返りながら、最初見た時には、気づかなかった伏線や、登場人物の心情などを探っていく「愛の不時着、もう一 ... そうとも言えんのじゃ。U-NEXTの「31日間無料トライアル」に申し込めば、600ポイント(600円分)プレゼントがもらえるので、. 見ているだけで幸せな気分にさせてくれるヒョンビン&ソン・イェジン。ドラマ「愛の不時着」で、最高のコンビネーションを披露し、「TWORIカップル」なんて呼ばれていました。, 「愛の不時着」のプロモーション中、ソン・イェジンから「リ・ジョンヒョク&ユンセリのあだ名をつけるとしたら?」と、質問されたヒョンビンは, リ・ジョンヒョクの「リ」とユン・セリの「リ」で、TWO RIだそうです。センスありますね〜。, と、それはさておき、ご存知の通り、このTWORIカップルが共演するのは、「愛が不時着」が初めてではありません。, 2018年に韓国で公開されたスリラー映画「ザ・ネゴシエーション」(原題:협상|読み方:ヒョプサン)で、初共演を果たしました。, 映画「ザ・ネゴシエーション」で、ヒョンビンが演じた役は、人質をとって立てこもる凶悪犯ミン・テグ。ソン・イェジンは人質を救出する交渉人、ハ・チェユン役を熱演しました。, 映画の内容は、後ほどたっぷりご紹介するとして、映画が公開された2018年当時から、二人の息ぴったりの演技や、現場での仲が良さが話題になっていました。, 見るからに仲が良さそうですが、映画「ザ・ネゴシエーション」では、この二人は「敵」として対立します。しかも、映画の大部分は、ヒョンビン演じるミン・テグと、ソン・イェジン演じるハ・チェユンが、画面を通してやりとりするという構成。, そのことが心惜しかったヒョンビンは、「今度は恋愛ジャンルで、また必ず共演しようね」と、ソン・イェジンに声をかけたそうです(「ザ・ネゴシエーション」トークライブ中のヒョンビン発言より)。, そして、その約束が果たされたのが、「愛の不時着」での再共演だったわけです! なので、「ザ・ネゴシエーション」は、言って見れば「愛の不時着の生みの親」的な作品なのですね。, で、ブログのタイトルにも書きましたが、愛の不時着沼にハマっている人は、この映画、見ない方がいいかも・・・です。, というのもに、劇中で、二人の関係性が変化していく過程が壮絶かつなんとも切なく、映画を観終わったあとは、, という気分になり、あげくの果てには「じゃあ、もう一回、愛の不時着を見るか」と、なぜかさらに不時着沼の深みにハマってしまうキケンな作品だからです。, と、前置きを長々と書きましたが、TWORIカップル初共演映画「ザ・ネゴシエーション」をこれから観る方に向けて, ヒョンビンといえば、これまで「王様」、「デパートのオーナー」、「刑事」、「レストランのオーナー」、「ドラマのプロデューサー」など、多彩な役柄を演じてきましたが、悪役は今回が初めて。それも、人質をとって立てこもる凶悪犯。, ヒョンビンは、シナリオに惹かれ、「ザ・ネゴシエーション」の出演を決めたと言いますが、同じ時期に出演オファーを受けたソン・イェジンは、監督から「ミン・テグ役はヒョンビンでほぼ決まり」と聞いて、衝撃を受けたそうです。, ヒョンビンさんがこれまで築き上げてきたイメージとは正反対の役に挑もうとしていることにすごく驚きました。それと同時に、果敢でかっこいいなとも思いました。, 「ザ・ネゴシエーション」のあとに、次の映画の撮影が控えていることを知っていたので。たぶんその現場でいろいろ言われたんじゃないかと思います。刺激になりましたね。どうしよう、僕は何を準備しようかって笑, ヒョンビンがここで言及しているソン・イェジンの「次の映画」とは、「Be With You ~いま、会いにゆきます」。この映画の撮影時は、エクステをして挑んだのだとか。, 二人とも自分のイメージに固執することなく、新しいことに挑戦し続ける姿がかっこいいですね。そして、互いが互いをリスペクトしている様子がよく伺えます。, 上の写真、よく見ると、ヒョンビン演じるミン・テグの前のパソコンに、ハ・チェユン(ソン・イェジン)が映っています。, 撮影現場では、ヒョンビンがいる場所と、ソン・イェジンがいる場所の両方にカメラを設置し、同時にテイクをまわしながら、二人がやり取りする「二元中継」という方法が取られたそうです。, 二元中継は、俳優人生で初めての経験でした。最初は戸惑いましたが、画面上とはいえ、ヒョンビンさんとライブでセリフのやり取りができたので、より生々しく緊迫したシーンを作り出すことができたと思います。, ヒョンビンさんとは、劇中では敵同士ですが、舞台挨拶などのツーショットを見た方々が、「お似合い」だと言ってくださるのもうれしいです笑, 僕も「二元中継」は初めてだったので、難しいと感じることもありましたが、モニターの向こう側にいるイェジンさんが、目の前にいるかと思うほど、迫力ある演技を見せてくれました。, だからこそ、同じ空間で演技ができたら・・という気持ちを強く持ちました。なので、「今度は別のジャンルで、例えばラブストーリーとかでまた共演しようね」という話しをしました, この映画で敵として共演し、二元中継という独特の撮影だったからこそ、二人は「また共演したい」という気持ちが芽生えたわけですね。, 「ザ・ネゴシエーション」を見た後に、もう一度、「愛の不時着」を見ると、また違った観点でドラマを楽しめるような気がします。, 結論からご提示すると、無料で「ザ・ネゴシエーション」を視聴するなら、U-NEXTがおすすめです。, U-NEXTは、2007年に動画配信サービスを開始した日本最大級のビデオオンデマンド(VOD)。, 「31日間無料トライアル」に申し込むと、月額料金が1ヶ月分無料になり、さらに課金動画に使える600ポイントが付与されます。, また、31日間無料トライアル期間中はU-NEXTの正規会員と同じように、見放題扱いのドラマ、映画19万本をすべて無料で見ることも可能です。, もちろん、期間中の31日以内に解約すれば、月額料金1990円(税抜)は一切かかりません。, 交渉人ハ・チェユンは、交渉中に人質と犯人の両方を死なせてしまう。それから10日後、責任を感じ辞表を提出しようとしたチェユンのもとに応援要請が入る。, ソウル市警危機交渉班の警部補、ハ・チェユン(ソン・イェジン)は、犯人との交渉中に人質と犯人の両方を死なせてしまう。チェユンは上司に辞表を提出するが、受理されず、休暇をすすめされる。, そんな折、チェユンのもとに応援要請が入る。ミン・テグと名乗る人物が、タイのバンコクでソウル市警危機交渉班のチーム長と記者を拉致し、チェユンを交渉相手に指名してきたのだ。, 残忍極まりない人質ショーをくり広げながら、拉致の動機を明かさないテグに対し、チェユンは今度こそ人質の命を救おうと奮闘するが、果たして交渉の行方は!?, 「愛の不時着」で、セリを陥れた2番目のお兄さんセヒョン役を演じたパク・ヒョンスさん。今回は国家情報院の職員として出演しています。, あれ? と思った方も多いはず。そうです!この方、映画「コンフィデンシャル/共助」でも、国家情報院の職員役で出ていました。お堅い職業の役が似合いますね。, 愛の不時着では、リ・ジョンヒョクに打ちのめされていましたが、今回もヒョンビンと熾烈なやり取りをしています。, 映画「コンフィデンシャル/共助」つながりでいうと、チャン・ヨンナムさんも出演。「コンフィデンシャル/共助」では刑事の妻役でしたが、今回は、警察庁の係長役。冷静なのに、情が見え隠れするいい役を演じています。, ハ・チェユン(ソン・イェジン)の部下として、劇中では、ミン・テグについての重要な情報をチェユンに伝えるシーンが印象的です。, U-NEXTの無料トライアル手続きが面倒な方には、Amazonでの視聴がおすすめです。, -愛の不時着, 韓国映画 -イ・ジュヨン, ザ・ネゴシエーション無料動画, ザ・ネゴシエーション見どころ, ソン・イェジン, ヒョニ, ヒョンビン, ユン・セリ, リ・ジョンヒョク, 愛の不時着ロス, 梨泰院クラス. Interview with Son Ye-jin & Hyun Bin [Entertainment Weekly/2018.08.13, https://twitter.com/shin_bungeiza/status/1316662651238268929, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ザ・ネゴシエーション&oldid=80402433, 韓流代表チャンネルKBS WORLDの「Entertainment Weekly」での主演の, 映画公開前に発売された「VOGUE KOREA」9 月号でヒョンビンとソン・イェジンはスタイリッシュでモダンな2ショットを披露した。(2018/8/21 朝鮮日報, これを見たヒョンビンは「私はその時、イェジンさんが髪を短くしたのを見て衝撃を受けた。次の作品が予定されていたことを知っていた。それでもこの作品のために髪を短くカットしたので、『私は何をすればいいだろう?』と考えた」と話して笑いを誘った。(2018/9/11 SBSバラエティ番組『本格芸能一夜』より), ソン・イェジンは本作品でヒョンビンと初共演。「この作品でヒョンビンさんと初めて会った。第一印象は『肌がきれい』だった。さらに髪の艶も良かった」と明らかにした。続いて「女性たちが嫉妬する俳優だと思った」と付け加えた。(2018/9/11SBSバラエティ番組『本格芸能一夜』より), コロナ過の中、世界的な人気となったドラマ『愛の不時着』で再びヒョンビンブームが国内を席巻している情勢を受け、2020年11月22日(日)23:00-28:30、東京池袋の名画座「新文芸坐」に於けるオールナイト番組「ヒョンビン さらに光り輝いて」で、「.

磯丸水産 ハッピーアワー 横浜, 恵比寿 ヘルシー 居酒屋, 楽天 経費 領収書, 夏 車中泊 必需品, 夕飯 献立 子供,

Write a comment