... いや意味分からないですよね。 「bo1,bo3,bo5」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「bo1,bo3,bo5」について解説します。 シャドバ(シャドウバース)のテンポラリーカードについてまとめています。テンポラリーカードの詳細を掲載しているので、テンポラリーカードの情報を知りたい際にご活用ください。 しかしAさんとBさんがそれぞれ1勝ずつすれば3戦目が行われ、この3戦目に勝った方が最終的な勝者となります。 あと、シャドバ売上落ちてるからさ俺も3000円課金するから一人1000円でもいいから課金しようぜ。 6 Posted by t_00449911 2020年11月07日(土) 09:04:54 返信数(2) 返信 「シャドウバース」などのスマホゲームやテレビゲームの他にも、バレーボールやテニスなどのセット制のスポーツでも見ることのできるルールです。. !「シャドウバース大会 in ホビーステーション池袋本店」レポート, 人気ゲームが韓国進出 「シャドウバース」の戦略|エンタメ!|NIKKEI STYLE, kuroebiのトーナメント指南 第42回:RAGE World Grand Prix開幕!, 【シャドウバース】日韓戦の勝敗の行方は! 弱いと言っても少なくともランク戦や大会で稀に見かける程度でありそれ以上に弱い凍結シャーマンなどTier外のデッキも多数あります。 BOとはBest of の略です。 先攻後攻; タグ. 先攻後攻; タグ. どうも、Bunpeiです。シャドバの記事はこれまでも自分の認識確認のために書いてはいるんですがネットに上げるのは初めてです。 実績等は前記事にまとめてあるのでそちらも良ければ覗いてみてください。デッキの話はもちろん、調整環境とかのお話をして行こうと思います。目次から飛べると思うので興味あるところだけでも読んでいってください!, 解散理由がモチベの低下と別ゲーに力を入れたいが主でした。解散の時に「RAGEには宝くじ感覚で出場するつもり。」とは言ってあって元メンバーはみんな「Bunpeiの調整は付き合うよ」と言ってくれて「そんなやるつもりはないよ笑」とか返しながら思っていたよりシャドバしたのでめっちゃ感謝してます。解散してから大学生リーグや地方大会がありました。普段シャドバしてないこととチームが解散したこと、人脈の薄さから圧倒的情報不足を経験しました。やはり情報共有出来るチームや窓が欲しいなと感じました。シャドバはあまりしないけど、自分の意見をしっかり言うこととM9B9で行っていた調整方法の共有などのリーダーをしていたからこそ分かるチームの運営側へのアドバイスが出来ることを強みとして(チームや窓に応募する際はこういった自分がどういうことを出来るかはしっかりと提示したら入りやすいと思います)、自分を受け入れてくれるチームを探してるところDiCEの神楽さんに誘っていただき入ることになりました。そんなこんなで、調整環境としては元M9B9のかき集めとDiCEの2つで出来ることとなりました。ただ、自分はリーダーをずっとしていた側の人間でチームと窓を掛け持ちする体験はほとんど初めてでした。過去に1度ありますが、チームはほとんど動いていない状況であったため当時は調整環境は1つだったと言え、2つが活発に動いている調整は初めてです。どうしても人が集まるのは両方夜だったのでどちらに行くか凄く迷いましたね笑。両方がどんな感じで動いていたのか書きたいと思います。, RAGEの調整しようって話になったのは何となく行ったES大会でたまたまSくんとみやびさんに会ったことからです。何が原因だったかは忘れましたが、潜伏ロイヤル面白すぎるって話で盛り上がって帰ってから通話しようみたいな流れになり、M9B9でRAGE調整していた時によく顔を出してくれていたメンバーを集めました。, その時に2日くらい真剣に話し合って出来たリストがこれですね。自分はこれで1500くらいMP盛りました笑。ただやっぱり潜伏に触れれるカード(邪眼の悪魔、白刃の剣舞、冥河の案内人)を採用出来るリーダーが環境にいてることからそれを割り切れるラダーでぐらいしか使えないなとなり没です。ちなみにその時、相方に血統の王置こうみたいな話になっていてガチの地雷でした笑。, その2週間後のES大会でまた会うことになり、その時何か面白いデッキないかなと探していたところ兵士の誓いという面白カード見つけたんですよね。これにみやびさんがめちゃくちゃのかかって来てくれてなんか2人でリスト詰めました笑。, 5パス痛すぎる。サタンおもんない。フィニッシュが遅すぎるという理由で解雇。10tリーシャ出せば簒奪の狂信者でてきて6pp余るからトワイライトソード打てるとかいう裏技があったんで希望あるかなとか思ったんですけどね。, 次の日、みやびさんからおもちゃくれってLINE来たんですよね笑。自分はこの頃資産が無さすぎて2Pickやってたんですが、2Pickで運命的な出会いをしてそれの希望を構築の方で探っていたところだったので試作リストを送り付けました笑。ちなみに運命的な出会いをしたカードはこちら↓, 2Pickで7プレイしちゃったんですよね。構築ならもっと余裕だろって思っちゃったんですよね笑。, 初期のリストはこれです。今見るとセンス無さすぎる。DiCEの方で色々あって大幅にリストが変わった異形をみやびさんに渡したら好評だったみたいでそこからも色んな意見を貰えました。異形エルフの細かい話についてはまた後でしようと思います。, よく分からないデッキ触りもここまでで、ミッドレンジロイヤルと蝙蝠ヴァンプの話がメインで、自分のエルフの調整を数人が付き合ってくれる感じで2週間ほどシャドバしました。元M9B9メンバーは1ヶ月まるまる付き合って貰ったので今回もめちゃくちゃ感謝してます。ゴールデンウィークとか昼間からやって深夜もやってるみたいな感じでM9B9の時の俺に似てめっちゃ頑張るなーって思いました笑。チームリーダーしてる時はどうやったらメンバーの調整環境を整えて上げれるだろうかと考えながらシャドバする日々でしたが、今はそんな縛りもなく自分がいなくても集まってシャドバしてたりするので、シャドバチームはチームという縛りの中で調整するのではなく、仲のいい友達となりシャドバやろうって誘いあえるようになった時本当の調整環境になるんだろうなと思いました。M9B9は解散しましたが、僕の中では最高のチームです。, 正直な感想、チームという輪に新しく入るってのは難しいですね笑。チームリーダーしか経験してこなかった自分としては、チームメンバーという視点からチームという物を知る機会となりました。自分がM9B9の時に抱えていた課題はDiCEにもありやっぱりどこにでもあるものなんだなと思いました。自分がしてきた判断や解決法をリーダーのらめーんさんとお話したりして自分がチームに入れて貰った代償はこれなんだと思いチーム活動が上手くいくようなアドバイスをしていけたらなと考えています。, チームに入ってからまだ仲良い人を作れず調整にはしっかりとは参加出来ませんでした。通話自体は毎日してるっぽかったです。付き合って欲しい対面を募集したら誰かしらやってくれるのは凄く助かりました。自分もOOTの時に蝙蝠を回してたこともあり、蝙蝠について少し話させてもらったり、蝙蝠V側を担当したりしました。, そういえば、異形のことを書いた時にDiCEで色々あって大幅にリストが変わったと言ってましたが、それはDiCE内戦でyotsuさんと対戦した時のことです。yotsuさんも異形エルフを使われてたんですよね。対戦後にリストを見せてもらいました。, 感動しました。自分は9tまでに7プレイ2回も出来ないと思ってたんですがこのリストなら簡単に出来てしまうんですよね。ユグドラシルは2c3プレイ2ドローのスペルを持ってこれるバグカード、強者の威風でリオードを簡単に処理できてしまう、メカゴブリンは2/2/2という2tで置きたいスタッツしてながら1cのスペルをハンドに加えることができる。他の除去カードを積むことで異形を9で投げなければならない試合になることも少なく、ロングゲームを見込めるようになる。自分にとっては革命的なリストでした。ここからまた異形の調整が始まります。DiCEに入っての1番の収穫はこのエルフでした笑。, ここまでの話の終着点だったエルフのお話をしていこうかなと思います。 リスト貼る→改善点、気付いたことを書く→改良後のリスト→改善点、気付いたことを書くといったかんじで分かりやすく書いた後、最終リストを使ってデッキの説明をします。では、いきましょう。, 先程も上げた原型です。このリストは異形に1回バフを乗せる13点パンチがメインのデッキです。序盤はフェイスを削りつつ翠嵐に繋げ、削りきれなかった分を異形で押し込むといったプランのデッキです。13点じゃ逃げられること多いんですよね。そもそも13点まで押し込めなかったり。弱くはないんですが思ってるより勝てなくて結構悩んでました。, そこで出会ったのがyotsuさんのリストです。リストを聞いた時に採用理由も一緒に添えてくれてなるほどなーと思いながらこのリストを回すようになりました。マシンエンジェルの採用理由だけこれのおかげで勝てた試合があるから抜けないという謎理由だったためこの後抜くことになります。このデッキを回して学んだことは、1cスペルが7プレイに凄く大事であること、ティアの偉大さ、メカゴブリンが1cスペルを持ってこれる有能さ等々で根本的な考え方が変わりました。, 1cスペルが偉すぎるということで5不殺の使徒6ユグドラシル9異形を目指したリストになりました。まぁ見たら何となく没になる理由分かりますよね。不殺の使徒被りするだけでゲームが終わってしまう可能性、2枚被るだけで7プレイが難しくなり、フィニッシュターンが大幅に遅くなり、除去が足りずに負けるようになりました。, ここでみやびさんから送られてきた異形のリストです。これも自分の考えを大きく変えさせてくれることになったリストです。相手のフォロワーをざわめく森や眠れる妖精の森の妖精の大あくびで動きを止めて次のターンにアリアの旋風で全て処理するといったことが出来るようになったリストです。やっとこのデッキをRAGEに持って行けるレベルまで持ってこれたなといった感覚でした。ただ、自分はユグドラシルを削るのには賛成出来なかったのでポーラをユグドラシルにしました。, これがRAGEに持っていくことになった完成系の異形エルフです。見てわかる通り天喰らう異形でフィニッシュするデッキです。ちなみに元M9B9メンバーではこのデッキをスペルウィッチと呼んでいます。やることは本当にスペルウィッチです。ギガキマ(異形)が溜まるまで耐えて耐えて盤面を処理し続け、隙が出来たところで異形投げて勝ち。なんなら威風や旋風で潜伏倒せるし、AOEあるし、精神統一(リザ)運命の導き(ユグドラシル)キマイラ(セルウィン)なんでもある。ユグドラシル回復出来るしスタッツ高いしアグロプランも通させない。ダメージ無効来ても攻撃不可かけて次のターン旋風で全部処理すればいいし、ハンド噛み合えばなんでも出来ます。上振れ最強デッキですね。まぁそろそろカードの説明していきましょう。, ・ロイヤルクリスタリア・ティアリザのサーチ先。5プレイ目以降で1c2枚分となる。このデッキ、手札が溢れやすいのですが手札枠1枚で1c2枚分になるのでめちゃくちゃ便利です。それだけではなく、1c4/4を生成してしまいます。ハンド溢れを防止するためにわざと1プレイ目で出すプレイもあったり3c4/4をハンドに加えておきたい対面、タイミングもあったりめちゃくちゃ難しいです。このデッキをマスターするにはこいつの使い方をマスターすることが最低ラインとなります。, ・自然の導き言うまでもなく3枚積むカード。ウィスプ回収出来れば0.1.0で1cで3プレイ分、0出さなくても1c2プレイ分になるので7tであれば0(ウィスプ).1(導き).1.1.1.1.2(旋風)とかで全体6点叩きつけつつ7プレイ可能で、このパターンだと8tでも0が入るので0.1.1.1.1.2.2と2cカードを2枚使えます。5tで0.1.0.1.1.1(ティア).1(イヴ)みたいな相手に気付かれず7プレイ出来たりします。ちなみにこのプレイする時は6tでユグドラシル投げて、7or8tでもう1回7プレイします。まぁようするに色んなところで役に立ちます。, ・フェアリーサークル1枚で1c3枚分になれるカード。終盤引けると凄く楽に7プレイ出来ます。途中打ち方によってはハンド燃やしまくることになってしまったりするので使い方は難しいです。7プレイするのにどうしてもスペルは2回もしくはウィスプ消滅などが必要なので厚めには感じますが3枚採用です。, 基本的には3プレイ目のチョイスカードで使います。・妖精の大あくび相手のフォロワーをランダムに1体動きを止めれるカードです。主なチョイス先はこっちです。相手のフォロワーを1cで止めつつドロー回したりして、大あくびが切れたターンで旋風で全部吹き飛ばすみたいな動きをする時にめちゃくちゃ強力です。マグナスで除去効かない状態になってもこれで1ターン凌いだり、ランダム効果ので潜伏に当てたり、ヴィーラを1ターン放置出来たりします。めちゃくちゃ偉い。・妖精の目覚めこれは上級者カードって感じです。レイサム後ナイトやアーカス後のゴースト、機械系統の1/1を殴れないようにするカードです。時と場合ではめちゃくちゃ刺さります。ただし、使い慣れてないとこの択が見えづらいので練習と経験が必要です。そんな感じで3枚欲しいカードです。, ・メカゴブリン2c2/2のラスワ1cスペルを持ってくるカード。中盤以降置きづらいですが、9t以降とかであれば旋風前に置いて巻き添いにして1c引っ張って7プレイにするパターンを取ることがたまにあります。2(メカゴブリン).1.1.1.1.2(旋風).1(リペアモード)これなら9cで7プレイできます。1cが足りない時にこのパターンがないかは確認したいですね。2cの中では1番使いやすいフォロワーだと思うので2c生き物が欲しかったらここから積みましょう。, ・森荒らしへの報いまぁ細かい除去として採用。フェアリー持ってこれるので次のターンの7プレイの準備とかに使えるので偉いです。まぁ0抱えてる時とか8t以降なら7プレイするターンでも打てる。, ・強者の威風名前カッコイイ。攻撃力最小のフォロワーに5ダメージ。リオードじゃあな!まぁ他にも縦盤面に使えます。とりあえず引きたいタイミング多いので3枚。, ・アリアの旋風こいつ3枚積むところからデッキ作りが始まるレベルの最強カード。6点飛んでれば7プレイ出来てます。たまに7点とか要求されることがありますが、守護でないなら無理せず攻撃不能カードを上手く使っていきましょう。序盤、使い場所間違えると負けに繋がるので打つ時は他の手段がないか、1ターン後でも大丈夫じゃないか等々考えてから打ちましょう。, ・妖精花ウィスプが強いので3積み。引ければ引けるほど後々2cカード使うことを許されたりしてくるので7プレイが楽になります。あと、ファンファーレのワンドロー普通に偉い。ここに導き打つと、妖精花ワンドローウィスプの順で入るためハンド7以下の状況で行いましょう。ちなみに割れる時はウィスプ入ってからドローです。欲しいカードがある時は燃えないようにプレイしましょう。強いカードですがプレミを起こしやすいカードです。置く時は慎重に置きましょう。, ・ざわめく森相手のフォロワーを選択で攻撃不能にするカード。ターン終わりにエルフフォロワーをデッキからサーチ出来ます。ハンドがうすい時はエンハンスで出すことも選択肢にありますが、サーチ先の半分が2枚増やせるカードとなるのであまりオススメはしません。相手の動き止めれること自体はめちゃくちゃ強いし、デッキを回せる点でほとんど満点のカードなので3枚採用です。, ・森の女王・リザコスト最小のエルフフォロワーとコスト最大のエルフフォロワーをサーチする最強の3cカード。消滅とオクトリスがめちゃくちゃ敵です。都合良く引かれてないことをお祈りしましょう。まぁ正直パクられてもドロソ結構あるのでどこかで異形に繋がるかティアを上手く使い盤面で押すかしていきましょう。異形をサーチ出来なかった時こそ腕の見せ場です!, ・神殺しの狩人・セルウィン天才になれればセルウィン出しても7プレイ出来ます。あとは下手なロイヤル(ランクマレベル)が相手なら異形無しでもセルウィンとティアで盤面制圧して勝てるため、熾天使の剣をセルウィンに変えて採用。まぁ普通に2c3点としても偉いですね。, ・ユグドラシル最近ちょくちょく見られるようにはなりましたが細かい効果は知らない人が多いと思うので画像貼ります。, まぁまずはユグドラシル本体から。6c2/6のドレイン持ち、進化すればまぁまぁ高めのスタッツで4回復出来るフォロワーです。ほんとまぁまぁやなって感じですね、ここだけでは決して強いとは言えません。しかし、チョイス先がめちゃくちゃ強いんですよね!・万象の加護0cで2枚カードが引ける!これは皆さんも知ってたであろう部分です。しかし、このカードにはもう1つテキストがあります。エンハンス2このターン中にカードをプレイした枚数は+2される。2c3プレイ2ドローカード!?そうなんです。ユグドラシルを出した次のターン0がなくても旋風打っても7プレイ出来てしまうんです!それも2ドローまでついているとなるとその次の7プレイまで見えてきますよね。そう考えると6ターン目はユグドラシルで動きたいですね!・森羅の怒りフォロワーに突進を付与する0コストのスペルですね。エンハンス4は使ったことないんで気にしなくて大丈夫だと思います。このチョイスを選択する時は基本この選択以外負ける時です。最終手段だと思いましょう。取ることがあるとすれば白セリアの守護で異形ケアされた時くらいじゃないですかね。ちなみにユグドラシルを出しても7プレイは現実的です。ちなみに0は持っておかなければなりません。まぁ持ってればユグで動いても7プレイ出来ます。9tでも10tでも終わりなさそうな試合の時は意識してみると勝率が上がると思います!, ・天喰らう異形最強のフィニッシャー。ピン挿しの理由は、被ったら負けに繋がる可能性があること、だいたいはリザから持ってこれること、異形持ってる時のリザのサーチ先をユグドラシルにしたいということから今回はピン挿し。2で回してる時期もあったが、1にしてもなんだかんだどこかで引けたりするのでマリガンでリザ異形狙いを意識することにした。, VS ミッドレンジロイヤル微不利。相手が下手なら有利。▪️マリガン妖精花、リザ、異形キープそこがある時の残りはその時の気分▪️立ち回り基本的には異形20点通しに行く。ドラゴンナイツや白セリアといった守護で負ける可能性もあるためオフラインでは異形とバレないように7プレイする。異形が引けない場合はとにかく自分が死なない立ち回りで、どこかでセルウィン+ティア、イヴの盤面作りをしたい。下手なら適当にリーシャを切って貰えるためこの返しがきつくなったりするので下手なら有利。, VS 聖獅子ビショップ五分。▪️マリガン妖精花、リザ、異形キープ▪️立ち回り妖精の大あくびやざわめく森で盤面を使いづらくしてターンを稼ぎつつ7プレイを目指す。まぁなんとかする。, VS 蝙蝠ヴァンパイア体感有利の五分。▪️マリガン(蝙蝠と分かってる場合)フェアサ、メカゴブリン、森荒らし、妖精花、リザキープ(気分で他もキープしてたりする)信者入りと分かってたらティアもキープ(機械ヴァンパイアの可能性がある場合)妖精花、リザ、異形キープ▪️立ち回りとりあえず蝙蝠で死なないように耐える。異形は1バフで大丈夫なように相手の体力が13以下になる立ち回りを意識。例えば処理フェア横展開とか8t辺りのフラウロスは攻撃不能にしたりとか。異形が引けないなら進化切れてからティアイヴ展開でとりあえずプレッシャーかけていく。トップ異形で勝てるようにする。正直、引き運ゲー。, VS 機械ヴァンパイア有利。▪️マリガン妖精花、リザ、異形キープ蝙蝠かもしれない可能性があってもVS機械は普通にやれば勝てるためこちら想定でマリガン。▪️立ち回りモノ以外盤面が弱いので序盤細かいのに削られ過ぎないよう気をつける。中盤以降はモノを投げづらい盤面作り(特に8t前ティアイヴ絡めた7プレイをしたい)この対面は異形遅れても間に合う対面、死なないこと優先。, VS ミッドレンジネクロ有利。▪️マリガン妖精花、リザ、異形キープ。▪️立ち回りまぁなんか普通にやってたら勝てる。妖精の目覚めの裏技も頭に入れておく(グレモリーには貫通される), なんにでも勝ててなんにでも負けるデッキです。上手い人のロイヤル聖獅子はキツめ。初見殺し性能最強。マリガンはとにかく異形を探しに行く。リザか異形が見えてから他のセットマリガンは考える。立ち回りに関しても大体はカード説明の時にちょくちょく書いてあるパターンを応用して行く感じになります。とりあえず耐える、ハンドに従う。カードの切り方は思っているより難しいと思います。もしかしたら感覚で回せた自分専用リストなのかもしれません。分からないことあったら気軽にTwitterのDMとかで聞いてください!, 正直こちらに関してはほとんど回していません。OOTの時(ランクマ2位取った時)の経験から今のカードプールで考え直した型になります。こういう意見もあるんだな程度で見ていってください。, 1.蝙蝠でゲームが終わらない自傷が足りてないとか蝙蝠が引けないとかですね。2.ドロソが引けない、ドロソを引きすぎる回してる人なら誰もが経験することだと思います。3.自傷カード以外が被るフラウロスを引き切ってしまったりヴァーナレクや蝙蝠複数引いてしまって自傷が出来なくて相手の好きなようにさせてしまうやつですね。4.自傷しすぎてフェイスをつめきられるまぁこれはプレイングが悪いかリストに改善点があるように思えます。, これらが一番起こりづらいリストを組めば安定度は増すためプレイング勝負に持ち込めます。ではどうデッキ作りをしていけばいいのか考えていきましょう。, 口づけの利点は、ロングゲームを見込めて、蝙蝠の枚数を削ることが出来るということ。蝙蝠が被って負ける可能性を減らせますね。ロングゲームになれば自然と自傷回数も溜まります。除去カードが入るということと一応1点回復も付いているためフェイス詰められるのも抑えれます。こう考えると負けパターン1.3.4で活躍できる強カードです。2のハンド溢れの防止にもなりますね。ただハンド溢れる時に必然的に打たなければならない場面も出てきたり、相手も回復するため終盤打ちづらい時が出てくることもあります。そう見ると使い勝手がいいとは言いきれません。信者の利点は、デッキそのものを変えることが出来るということです。いや意味分からないですよね。負けパターンに対する考え方が全て変わるので口づけ型と信者型はそこの3枚入れ替わるだけで別デッキです。説明していきます。, 負けパターン1→蝙蝠は削らず7点前後で2回投げる。1枚しか引けなかったり引けてないなら10tのワンパンを狙うプレイングを取る。蝙蝠3被りはただただ運が悪いので仕方ない。2に削って引けなかったとか言ってる方が愚かです。口づけを入れるより信者を入れる方が自傷を稼げるのはまぁ誰でも分かりますよね。ここに進化を切ることでヴァーナレクを走れるように出来たりする点とかでも凄く優秀です。負けパターン2→ドロソ9構築でハンド尽きてるのはマリガンが悪いか運が悪いかです。自分はドロソ1つでも引ければ、ハンド全部最大限に自傷して盤面でしっかり押して8tで決めに行くか被らせれば8.9tで終われるので蝙蝠を被っても大丈夫なカードにもできます。過剰にドロソを引いてしまう負けの方が自分的には辛いです。他のデッキとドロソの枚数比べて見た時に多い方なんですよね。0c引けるならドロソは多い方がいいですが0cは6枚しか採用出来ません。ドロソいっぱいにして0cを引くというのは都合がいい事なのです。0c引けなかったらそこからハンド溢れ続けたり、ドロソを打っていた分のテンポロスを取り戻せるほどの動きを出来なかったりして負けます。話をまとめになりますが、自分はドロソを削り蝙蝠は削らず自傷出来るカードを増やすことでこの負けパターンが起きることを抑えることにしました。負けパターン3→自傷カード以外を削るという選択はほぼほぼ無理です。ヴィーラ削りもヴァーナレク削りも試しましたが、ヴィーラヴァーナレク両方を強く使える構築の方がいいなと思いました。ヴィーラが被ってしまったなら後は翼引くだけでゲーム壊せるし、ヴァーナレク被ったなら後は自傷引くのを祈るしかない。この負けパターンは自傷カード(信者)を増やしてヴァーナレクを少しでも早く起動させれるようにするというのと翼を3枚から削らないってことを解決法としました。負けパターン4→ヴィーラ翼削ってなかったら相手のプラン立てがこちらのハンドに刺さったなって感じの仕方ないやつだと思います。信者が相手に処理を強要させれたりするので相手の攻撃2点分くらい吸いつつ相手のフェイス1点削れるので引けたらなかなか偉いです。まとめ→信者型にすることでデッキが別物に変わる, ドロソを削る話は先程しましたが、何故双石を削ったのかです。自分はOOT環境の頃から信者3双石2純真3の奇数コストカード多めのリストがマナ埋めつつ強い動きで毎ターン返していけるという点で好きでした。これも理由にある。けどまだ他にもあります。(同じような文章もう一度書くの面倒なので知り合いから質問された時に書いたことをコピペするのでもしかしたら一部意味が分からない文章になってるかもしれませんが許してください)信者が偉いという話をした後に、双石3悪夢3蝙蝠3から何を削るかといった話になった時の返答「さっさと(蝙蝠を)引いて8.9で投げて終わりたいですね。細いハンドでも1枚引ければそこから無理やり押し込んだり出来るし、2枚あればボードに打点(鋭利を盤面に)飛ばしても2連打でおわるので3枚積んでドロソ削りたい派です。他にもドロソ削る理由はあるんですがわかりやすいので言えばドロソ+フラウロス蝙蝠が被って負けるパターンが増えることですね。これはハンドがなくなって負けるパターンよりも多いと思っていていつでもハンドを減らせる且つ1点保証の信者は評価めちゃくちゃ高いです。双石と悪夢ですが、双石のドローは4c悪夢は3c、双石には自傷が付くけどラグがある点で蝙蝠の1点にしか繋がらないことが多い3の青は弱いからあまりしたくない4置きはまだ許せるラインだけどそれ以降は4pp使うドロソで怪しすぎる。1信者から動いてる時にドロソが欲しくなるから9枚体制にするのも分かる。ただ、自分がドロソを8にする理由で、悪夢を優先する理由として蝙蝠へのアクセス率を上げれるという点もあって被れば8.9t2連打プランを取れるようになって1枚ならハンドと相談して8以降打点調整を取れるのでとりあえず1枚蝙蝠を引ければプランを取りやすいって感じですね。口づけ型は蝙蝠を被らすのが怖いから蝙蝠を減らすってなると思うのですが蝙蝠は被っていいし引きたくないカードがフラウロスのみになるので、3c2面展開の悪夢が自分は優先すべきドロソだと思っています」コピペして読み直してみればこれまでのこと全てまとめたような内容になっていました笑。こんな感じでこの40枚となりました。, 自分は口づけ型は口づけ型でいいと思っています。ただそれをRAGEに持っていかなかった人は口づけ型を触り偏差デッキであると認識し持ち込むのが不安だったからだと思います。自分も口づけ型触った時そう思いました。口づけを信者にするだけでは何も変わりません。デッキの見方を変える。これが凄く大事だと思います。これは蝙蝠ヴァンパイアに限った話じゃないんですけどね。その1枚、1種類のカードでデッキが変わることがあるってことを実感しやすいデッキタイプだと思います。, Day1から上手い人2戦踏むことを想定せずとりあえずDay1抜けたいという意思でのデッキ選択が裏目になった大会でした。, エルフはランクマで10連勝以上を2回、5~9連勝を複数回でMP4000以上は盛れてました。初見殺し性能が高いのには気付いていたのでデッキバレを防ぐためレーティングでは使用せず身内とのルムマとランクマでの調整が主でした。みずせさんもRAGEに異形エルフを持ち込まれてたそうでそのリストに無窮の輝石・カーバンクルが入ってたのですが、自分も入れるか検討した時期はあったもののエーテルがないという理由で触らずにスルーしてしまいました。これらが良くなかったのかなと思います。, ヴァンパイアは今環境始まった時からこのRAGEには持っていこうと思っていました。実際、持ち込んだリストは勝てる納得のいくリストに出来ていたのでヴァンパイアに関しては満足です。, 今回のRAGEで学んだことは、Day1がランクマレベルではなくなったということです。こんなにも開催されてると下手と分かっていて来ようと思う人も減ってるように思いますね。西RAGEが無くなったのも原因かと。次のRAGEは強いデッキをしっかりと強く回せるようにしたいなと思いました。あ、あと、チームリーダーではなくなったことで自分が勝たなければならないって気持ちがなくなり、いつものRAGEより軽い気持ちでの参戦で少し気が抜けすぎてたのかもしれませんね笑, RAGE1週間前に余裕ぶっこいてポケモンしてたり、プリコネダウンロードしたりしてた自分を殴りたいです, Day2にすら行けてない自分の記事なんか読んでくださりありがとうございます。RAGEに出る前から結果関係なく上げる予定だったので許してください(>_<)次は胸張って記事を投稿出来るように頑張って結果を残したいと思います。これからもよろしくお願いします。.

10tトラック ウイング車 寸法 6, Ps4 マイクレベルの調整 できない 18, 猫 口呼吸 一瞬 7, スズキ純正ナビ パナソニック 8インチ 7, オートミール 味噌 チーズ 16, マイン クラフト 体験版 無限 2019 10, Sqlserver テーブル 復元 6, アウディ A1 3ドア 4, 杭打ち 柵の 作り方 44,

Write a comment