当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。, いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。. アイスボーン(モンハンワールド/MHWIB)の導きの地の地帯レベルをどこから上げるべきかを、チャート化して解説しています。どのように地帯レベルを上げるか迷った際は参考にしてください!, ここではよく使う護石を一覧で掲載。これらを効率よく作れるように導きの地を巡ろう。その時に各地帯のモンスターを一通り倒して素材を入手し、マカ錬金できるようにしておこう。, 万能素材は、他のモンスター素材と交換可能。多くの素材は一度入手すれば万能素材の交換先としてマカ錬金に並ぶので、非常に便利だ。万能素材は最終的にキープする溶岩/氷雪地帯で入手できるため、たくさん集めよう。, 歴戦個体の素材は、同名の通常個体の素材と互換性がある。瘴気地帯レベルが6で通常ラドバルキンの素材が欲しい場合、歴戦ラドバルキンの素材で交換できるということだ。, 前提として、1人で全地帯を管理することはとても大変。以下では回復カスタム重視でチャート化しているが、属性カスタムや他カスタムが必要な人もいるはず。レベル管理が難しい場合は、野良や友人との導きマルチで素材を補おう。, 属性武器を使わない場合は、回復カスタムに比重が傾く。陸珊瑚/瘴気/溶岩には回復カスタム素材が多いため、いつでも調達できるようにこれらの地帯レベルを7にしよう。, レア12武器の回復カスタムⅠには、ジンオウガ素材の「みなぎる雷電殻」を使う。しかしこの素材は、イヴェルカーナなどの万能素材で交換入手できる。一度でも入手すれば交換可能になるので、森林地帯をキープする必要はない。, ゲームが進むと、最終的にレア12武器を使うようになる可能性が高い。覚醒武器はレア12なので、カスタム枠拡張に歴戦ジンオウガ亜種の素材が必要だ。瘴気の素材を十分に集めたら、瘴気を下げて氷雪地帯Lv7を目指そう。, 溶岩/氷雪地帯がレベル7になると、レア12武器の会心カスタム素材も集められる。そういった意味でも、溶岩/氷雪地帯は重要だ。, 氷雪地帯には、歴戦イヴェルカーナと歴戦ネルギガンテが出現する。この2体の素材はマカ錬金で他のモンスター素材と交換できるため、非常に有用。大霊脈玉も落とすので、汎用素材集めにも便利な地帯となっている。, ジャナフ亜種とガロン亜種の素材は、属性護石の強化に使う。全ての地帯に出現するため、以下の手順をこなすのと並行して狩猟するといい。素材を入手せずに地帯レベルを上げてしまわないように注意。, それぞれの地帯に、その地帯でのみ出現するモンスターがいる。ただし危険度3の歴戦個体以外は、1個でも入手しておけば全てマカ錬金で入手できる。倒す必要は無いので、ぶっ飛ばしで落とし物から素材を回収しよう。, 森林地帯には、固有の素材がない。歴戦クシャルダオラは溶岩で出現し、傷ガルルガの素材も汎用素材でマカ錬金可能。森林固有のモンスターを一通り倒したら、放置で構わない。, 歴戦金レイアから入手できる「歴戦の竜鱗【金】」は、一度入手してもマカ錬金で交換することができない。そのため、100個ほど確保しておくのがおすすめ。それだけあれば、いつでも属性カスタムで遊べる。, 死ハザクから入手できる素材は、汎用素材でマカ錬金ができない。歴戦素材はレア10武器の回復カスタムに、通常素材はレア11/レア12の属性カスタムに使うのでたくさん確保しておこう。, 陸珊瑚レベル7では、歴戦ネロミェールと歴戦銀レウスが出現する。どちらもレア12の回復カスタムに使うので、常にレベル7を維持すること。, 溶岩地帯のバゼルギウスからは、回復カスタム素材が入手できる。それ以外にも歴戦ラージャンを始めとした、様々な歴戦モンスターが出現する。とても便利な地帯なのでレベル7をキープしよう。, 歴戦ジンオウガ亜種の素材は、レア12武器のカスタム強化枠拡張Ⅲに使用する。歴戦ネギや歴戦イヴェルカーナも出るため、汎用素材集めにも便利。, 前提として、1人で全地帯を管理することはとても大変。以下では属性カスタム重視でチャート化しているが、回復カスタムや他カスタムが必要な人もいるはず。レベル管理が難しい場合は、野良や友人との導きマルチで素材を補おう。, 属性装備なら当然属性カスタムにするはず。固有素材は荒地/瘴気で入手できるので、この2つの地帯レベル7を目標にしよう。加えてレア12のカスタム枠拡張に必須かつ、素材集めに便利な溶岩地帯も上げることが理想。, レア11、12の属性カスタム素材には、ラドバルキンなどの素材を使う。ティガ亜種を除く危険度1、2のモンスター素材は万能素材で交換できるため、最終的にキープする氷雪/溶岩地帯で万能素材を集めて量産可能だ。, 覚醒武器などの強力な武器は、レア12であることが多い。属性強化と回復カスタムの両立にカスタム枠拡張が必要なので、氷雪Lv7が理想だ。荒地と瘴気の素材を大量に確保したら、どちらかを下げて氷雪を上げよう。, ジャナフ亜種とガロン亜種の素材は、属性護石の強化に使う。属性装備を組むなら避けては通れないので、後述の手順をこなすのと並行して狩猟しよう。この2種は全ての地帯で出現する。, 森林地帯には、固有の素材がない。全て他地帯やマカ錬金で入手可能なので、モンスターを一通り倒したら放置しよう。, 歴戦ネロミから入手できる「歴戦の幻惑皮」と、歴戦銀レウスの「歴戦の竜鱗【銀】」は、一度入手してもマカ錬金で交換することができない。レア12の回復カスタムに使うので、100個ほど確保しておこう。, 荒地レベル7の歴戦金レイアからは、レア12の属性カスタム素材を入手できる。属性カスタムをするなら必須なので、最終的に荒地を下げる予定なら大量に集めておこう。, 通常死ハザクの素材は、レア11とレア12の属性カスタムに必要。さらに、歴戦の素材はレア10の回復カスタムに使用する。属性カスタムのみならレベル6で構わないが、回復も視野に入れるなら一旦7まで上げて集めると良い。, 歴戦ジンオウガ亜種の素材は、レア12武器のカスタム強化枠拡張Ⅲに必要となる。覚醒武器を全属性分作るなら、大霊脈玉と平行して大量消費するのでレベル7を維持すること。, 溶岩地帯には歴戦ラージャンが出現する。レア12のカスタム枠拡張Ⅱに使うので重要だ。その他にも多くの歴戦古龍が出現する便利な地帯なので、レベル7をキープしておこう。, ©CAPCOM CO.,LTD. 赤龍ムフェト・ジーヴァの体力の仕組みが解明されたから攻略法を整理してみた。YouTubeで動画を投稿している @(あっと) さんの生放送アーカイブの内容を参考にしているよ。 @さんのYouTubeチャ ... 赤龍ムフェト・ジーヴァの緊急任務「赤き龍」の攻略方法を自分なりに整理してみた。 拘束して殴れば倒せるでしょ?と思っている人は必読!せめてページの半分までは読んでいってね。エリア1とエリア2は普通のクエ ... アイスボーン(Monster Hunter World: Iceborne)の追加エリアのマップを作ったから掲載しておくよ。 導きの地の氷雪地帯は12/5に追加された新エリア。アイスボーン大型アップデ ... アイスボーンの追加要素を踏まえて全面的に書き直しました。 DLCなしモンハンワールドの情報が欲しい人はもうひとつのページへ。片手剣初心者へ!旋回ループを使ってみよう(MH:W版) つまづくポイント モ ... 2019年9月18日にアイスボーン(Monster Hunter World: Iceborne)の「導きの地」に関する調整の方針が発表された。 この記事では導きの地の仕組みをおさらいしつつ、今後につ ... Copyright© edahaNOTE ゲーム攻略 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER. アイスボーン(モンハンワールド/MHWI)の導きの地素材「歴戦の殲滅角」の入手方法を掲載。手に入るモンスターや使い道についてまとめています。アイスボーンで歴戦の殲滅角を手に入れたい方は参考にしてください。, 歴戦の殲滅角は、導きの地の(歴戦)から入手できる。フリー・調査クエストでは手に入らないので、導きの地の個体と戦う必要がある。, モンスターをぶっ飛ばすことで、落とし物を増やせる。たくさんの個体を狩猟して報酬をもらうよりも、落とし物を拾う方が効率がいい。積極的にぶっ飛ばして、落とし物を拾おう。, 地質学Lv1を発動させると、モンスターの落とし物を2度拾える。導きの地のモンスター素材を集めるときは、地質学を発動させよう。ただし、ぶんどり刀による落とし物には効果がないので注意。, ©CAPCOM CO.,LTD. 【MHWI】氷雪地帯の鉱脈・骨塚の場所がわかるマップ画像【導きの地/アイスボーン】, 【MHWI】片手剣は弱い?高火力コンボ旋回ループは初心者にもおすすめ!【アイスボーン】, 【LYN/リン】ギルド戦のしくみ(新しい対人要素)【LYN:The Lightbringer】, 【LYN/リン】フェイレンありがとう。周回がはかどる降臨の祭壇【LYN:The Lightbringer】. 歴戦ネロミから入手できる「歴戦の幻惑皮」と、歴戦銀レウスの「歴戦の竜鱗【銀】」は、 一度入手してもマカ錬金で交換することができない。 レア12の回復カスタムに使うので、100個ほど確保しておこ … 導きの地の採取で手に入る結晶が欲しくて ホスト立てて鉱石調査とか指定しても モンスター殴りに行く人多いんですがどうしようもないですか? 44: … 導きの地をやりこんでいくと歴戦の個体が現れて、解析が一切不要な特殊痕跡を残すことがある。 解析を進める. 歴戦の惨爪は導きでしか出ないから痕跡集めの時点で間違ってる 導きの瘴気エリアのLVを上げましょう . 導きの地にいる大型モンスターと戦おう。 解析している特殊痕跡と種族が違うモンスターでもいい。 解析は部位破壊によって進んでいく。 討伐・捕獲する必要はなく、一種類のモ アイスボーン(Monster Hunter World: Iceborne)のエンドコンテンツである「導きの地」。, このページでは基本的な仕組みと、ジンオウガ&イャンガルルガ出現までの流れを解説するよ。, 導きの地に初めて来ると「特殊痕跡」と「解析」のチュートリアルが始まる。進めていくとジンオウガと一回だけ戦えるよ。, まずは導きの地で特殊痕跡を発見しよう。縄張り争いの跡を調べたり大型モンスターの剥ぎ取りや捕獲で見つかることがある。 (初回はチュートリアル内で発見済み), 【補足】導きの地をやりこんでいくと歴戦の個体が現れて、解析が一切不要な特殊痕跡を残すことがある。, 導きの地にいる大型モンスターと戦おう。解析している特殊痕跡と種族が違うモンスターでもいい。, 解析は部位破壊によって進んでいく。討伐・捕獲する必要はなく、一種類のモンスターを二回以上部位破壊しても効果はない。, 同一の特殊痕跡を見つけるのも有効。解析している特殊痕跡と同じ種族のモンスターであれば剥ぎ取りや捕獲で解析が進むことがある。, 【補足】解析対象と同名のモンスターを討伐・捕獲すると即座に解析が完了するらしい。と言ってもこの時点では解析対象の種族しかわからないから名前一致を狙うのは難しい。, 導きの地では解析済みの特殊痕跡を消費して、対応するモンスターを呼び出すことができる。キャンプの受付嬢に話しかけておびき出しを実行し、指定したエリアに向かおう。, ちなみに、通常なら地帯レベル1の導きの地にジンオウガは出現しない。こうした制限はおびき出しを使ったときは無視される。, ジンオウガは一度でも捕獲すれば特殊競技場のフリークエストで戦えるようになる。ただし特殊競技場のフリークエストは一度クリアするとそれ以降ランダム出現となるため素材集めには不向き。, 素材集めには調査クエストが一番向いているから、痕跡集めや部位破壊で調査クエストの発生を狙おう。, 導きの地で森林地帯に出現したモンスターを調査し続けると、森林の地帯レベルが上がる。, 森林の地帯レベルが3まで上がると新しい任務クエストが発生するよ。拠点セリエナで調査班リーダーから話を聞き、イャンガルルガの任務クエストを受注しよう。, 各地帯のゲージとレベルは、モンスターの痕跡を拾ったりモンスターを発見・狩猟するなどといった調査活動をすると変動する。, 調査中のモンスターが出現した地帯はゲージが増加し、それ以外の地帯は減少することがある。, ゲージの変動にはモンスターの生息地も関係している。例えば森にのみ生息するドスジャグラスは森林地帯のゲージへの影響が大きく、どこにでも現れるバフバロはどの地帯のゲージにもあまり影響しない。, 各地帯のレベル上限はMRに応じて変わる。MRが高いプレイヤーの導きの地には強力なモンスターが出現するため、MRの低いプレイヤーは探索に加わることができない。, 地帯レベルには全体の上限も存在し、同時にすべての地帯を最大レベルまで上げることはできない。, 導きの地の固有素材の中には弱いモンスターからしか入手できないものも多く、計画的に地帯レベル上げをしないと後々手間が増えてしまう。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。.

お菓子 意味 ありがとう 5, 警察 官 補導 歴 消える 7, ポケ 森 購入処理の完了 55, ダイソン フィルター 臭い V10 9, 欅 坂 46 曲一覧 12, Ff14 機工士 Af4 5, グーグルマップ 名前 非表示 7, マークス ユニフォーム マスク 11, Twitterアナリティクス オーディエンス 表示 されない 29,

Write a comment