(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); 法人の設立時に、設立届等と一緒に「源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書」を提出していきます。, 法人を設立すると、給料を払う場合・報酬を払う場合に源泉徴収を行っていかなければなりません。, 給料や報酬を支払う際に預かった源泉所得税は、法人が税務署へ納付することになります。, 預かった源泉所得税は、給料や報酬を支払った月の翌月10日まで(原則)に税務署へ納付しなければなりません。, 給料の支払いが始まると、毎月10日までに源泉所得税集計して納付をしていくことになります。, そこで、従業員が常時10人未満である源泉徴収義務者は、半年に1度の納付でもいいよという、「源泉所得税の納期の特例」という制度があります。, 事務負担を軽減するためにも、設立のタイミングで「源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書」を提出しておきます。, この申請書を提出した月の翌月末日までに税務署長から承認又は却下の通知がなければ、この申請書を提出した月の翌月末日に承認があったものとされ、申請の翌々月の納付分からこの特例が適用されます。, 難しく書いてありますが、、、ざっくり解説すると、申請書を提出した翌月支払い分から適用することになります。, 納期の特例の適用を受けることができるのは、5月25日支払いの給料や報酬からということになりますね。, 源泉徴収をするものはたくさんありますが、この納期の特例の対象となるものとならないものがあります。, 設立当初など、会社のロゴのデザインを頼んだり、広告に載せる原稿を書いてもらったりすることもあるでしょう。, これらの報酬は、納期の特例に該当しないので、原則通り払った月の翌月10日までに納付していかなければなりません。, 納期の特例の申請書を設立と同時に提出しても、最初の1か月は効力が発生しないのはお分かりいただけたと思います。, 設立後1か月目から役員報酬・給料を払う場合には、1か月目の源泉税の納付は必ず翌月10日が納期限になるので注意しましょう!, 設立1か月目から役員報酬や給料を払う場合には、自ら給料計算をして把握しているはずですが、見落としがちなのは、士業に関する報酬と、デザイン料などの報酬にかかる源泉所得税です。, 会計上、「創立費」や「開業費」に含まれる費用ですが、個人の司法書士への報酬は、源泉徴収の対象となります。, 設立最初に支払っていることが多いので、納期の特例の対象とならず、給料にかかる源泉所得税とまとめて支払った月の翌月10日が納期限になります。, 会社のロゴのデザインを個人へ発注したといった場合にも、デザイン料は、源泉徴収の対象となります。, そもそも納期の特例の対象にはなりませんが、こちらも設立最初に発生しがちな報酬です。, 「源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書」は、設立時にまとめて提出する書類のうちの1枚です。, 提出直後から特例が適用されると思われがちですが、どうやっても最初の1か月は特例の対象とはなりません。. 確定申告期限の柔軟な取扱い〔5月29日更新〕 新型コロナウイルス感染症の影響により、申告所得税等の申告・納付期限の一括延長の期限である令和2年4月16日(木)までに申告等の手続ができませんでしたが、令和2年4月17日(金)以後は、申告期限等を延長されることはないのでしょうか。 源泉所得税の納付. 会社が「個人事業者・個人経営事務所・個人」等に対して、「所得税法204条1項1号~8号」に規定されている「特定の業務サービス」を受けたことにより「報酬・手数料・料金」等を支払った場合には、個人事業者等の所得税の一部につき「所得税法で規定されている金額」を源泉徴収することが必要となります。 ここでは、まず 1. ‚é“͏oi•ÏX“͏oj, ƒ‘¹Ž¸‚Ì‹àŠz‚ÌŒJ–ß‚µ‚É‚æ‚鏊“¾Å‚ÌŠÒ•t¿‹, Š“¾Å‚ÌŒ¸‰¿ž‹pŽ‘ŽY‚̏ž‹p•û–@‚̕ύX³”F\¿, Š“¾Å‚Ì—L‰¿ØŒ”E‰¼‘z’ʉ݂̕]‰¿•û–@‚̓͏o, Š“¾Å‚Ì—L‰¿ØŒ”E‰¼‘z’ʉ݂̕]‰¿•û–@‚̕ύX³”F\¿. 源泉徴収した所得税は、原則として翌月の10日までに納付することになります。 小規模事業者で源泉所得税の納期の特例を受けている場合は、半年分を2回に分けて納付することになります。 源泉所得税及復興特別所得税の納付手続 徴収高計算書を作成した後、納付手続を行います。 (注)徴収高計算書データの送信に当たっては、電子証明書は不要です。 「源泉所得税及復興特別所得税の納付手続」の詳細を確認する ・e-Taxソフト(WEB版) Copyright © NATIONAL TAX AGENCY ALL Rights Reserved. ‚Ì‚ÅŽQl‚É‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢B, @“dŽq”[Å‚ÌÚ×‚Èà–¾‚́AˆÈ‰º‚̃y[ƒW‚ð‚²——‚­‚¾‚³‚¢B. 法人設立届出書 2. 源泉徴収しな … (function(){var cx='partner-pub-2401148599357917:2329982549';var gcse=document.createElement('script');gcse.type='text/javascript';gcse.async=true;gcse.src='https://cse.google.com/cse.js?cx='+cx;var s=document.getElementsByTagName('script')[0];s.parentNode.insertBefore(gcse,s);})(); ブログに関すること、wordpressコンサルティングや税務顧問契約を承っております。, 30代税理士です。ブログでは、自分自身が楽しんだこと、役に立ったことなどを中心に書いています。記事が少しでも誰かのお役に立てればと思っています!. 源泉徴収の対象となる「報酬の支払先」 2. 4月17日以降であっても柔軟に確定申告書を受け付けることが発表された。 法人の申告期限についても、同様に柔軟な対応となっている。 ※4月17日追記:相続税の申告期限についても同様の対応となって … 源泉所得税の納期の承認に関する申請書 その中に、源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書というものがあります。 “dŽq”[Å‚ª—˜—p‰Â”\‚È‹à—Z‹@ŠÖî•ñ‚ւ̃Šƒ“ƒN, WebƒTƒCƒguƒyƒCƒW[v‚́u‚Ç‚±‚ÅŽg‚¦‚é‚Ì?v. 会社を設立すると税務署に対し、下記の届出書を提出していきます。 1. 青色申告の承認申請書 3. 給与支払事務所の開設届出書 4. 所得税法施行規則(昭和40年大蔵省令第11号)第80条及び第107条並びに租税特別措置法施行規則(昭和32年大蔵省令第15号)第18条の13の6及び第19条の4の規定に基づき、源泉所得税の納付書兼所得税徴収高計算書の様式及び記載要領を別紙1から別紙9までのとおり定めたから、今後これによられたい。 源泉徴収が必要となる「業務報酬」 3.

マイクラ ソウルサンド かぼちゃ 10, 表 千家 炉 薄茶 点前 手順 7, Pubgモバイル ボイス ガチャ 4, シュプール 占い 2020 5, 登山 帽子 2ch 7, 卒 園 Dvdジャケット 無料 6, 車検 触媒 年式 20, ハケ 洗い液 100均 5, グッド スープ キャスト 12,

Write a comment