忙しい方にもとても便利です。, 人によっては蓄のう症を合併していたり、苦しみも増えたりすることがあるかもしれません。ただ、私の場合は骨が曲がっているということのみでしたので、最初に想像していたより苦痛は少なかったという印象です。, 生活に関する気になることを発信しています。お出かけ情報や生活の知恵など幅広くお伝えします。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. しかし、鼻の奥の違和感は和らぎました。, この辺りから少しずつ体調が良くなってきました。 このページでは鼻中隔湾曲症の手術を受けたブログ主の体験談を紹介、手術すると見た目には影響ある?などについても紹介していま... 私は鼻中隔湾曲症の手術を受ける前の医師の事前説明で、鞍鼻になるリスクについて聞いていない. © 2020 生活の知恵庫ちゃん All rights reserved. こんにちは。海保けんたろー(株式会社ワールドスケープ代表/ドラマー)です。. ただ、もう一日4人部屋で夜を過ごすと思うとうつ病になりそう。 このページは鼻中隔湾曲症の手術をするリスク・デメリット、手術を受けれる年齢は何歳から?ということを解説するページです。以前に書いた関連記事はこちら!今日は、鼻中隔湾曲症の手術をすることによって起こるリスク・デメリット、年齢は何歳から受けるこ 鼻をほじると真ん中にある壁の部分があり、ここは軟骨だそうです。, それが「く」の字に曲がってしまっている事でどちらかの鼻の穴(奥の方)の気道が狭くなって呼吸がしずらくなるという事だそうです。, 20年ほど前の話です。私は片方の鼻の空気の通りが悪いなと感じていて、時々不快感が強くなる時があったので耳鼻科クリニックに行き診察を受けることにしました。, その時は鼻中隔湾曲症と告げられたかは覚えていないのですが、簡単な手術をクリニックで行うとのことでした。大病院に行かなくて済むのであれば簡単に終わると思っていたのですが。。。, 歯茎の上側を切り皮膚をめくって鼻の中の処置をすると、なんとも恐ろしい事を先生は涼しい顔して言ってのけたのです。, 私はビビりまくって、「すみません、検討させてください」と告げ、病院を後にしたのでした。, そんな恐ろしいことまでして、治す勇気がありませんでした。第一、痛いに決まってる!その後、鼻のつまりは気にしないという独自の精神的治療法(※我慢)に変えたのですw, 以前はこのような手術法だったそうです。現在はこのような恐ろしい手術ではなく、もっと簡単な方法が行われています。, 近年、口呼吸が良くないと話題になることが多く、私も敏感に反応しました。確かに自分は口呼吸だ。。そして、その原因はやはり鼻の呼吸のしずらさが関係しているところにたどり着きます。, たまたま、歯科に通っていた時に歯科医の先生が口呼吸について説明してくれた内容です。, 口呼吸は鼻呼吸に比べてウイルスの侵入が容易になってしまうんですね。鼻はホコリやウイルスを防ぐ役割がしっかりしていますから。鼻の空気の通りが正常で鼻呼吸ができるということはとても大切なことなんです。, 以上のような理由もありますし、ただ、私の場合は運動するときやカラオケ歌う時に鼻呼吸が重要なのではないかと勝手に思い、再び治したくなったという理由もあります。, 再び鼻呼吸がしずらいと言うことに関して調べ始めたり、友人に相談したところ耳鼻科専門で入院、手術できる病院が東京の御茶ノ水にあると聞きました。, 早速、ネットで病院や手術概要を調べたところ私の症状が鼻中隔湾曲症ではないかと言うところに辿り着きました。, 手術方法も20年前に私が聞いた方法と全く異なる方法だったのです。それに加え病院の評判も調べたところ、非常に良かったので受診することにしました。, 鼻中隔湾曲症手術は鼻中隔矯正術といい、鼻の中の入口から約8mmの部分に切開を入れ、湾曲した部分の軟骨を切除や削り取りを行うとの事でした。, 鼻中隔湾曲症の手術と調べると日帰り手術が可能であることがわかります。入院の場合は約1週間ほどは休みを取らなければなりませんよね。, 診察の際に日帰り手術についても確認したのですが、術後の事を考えると入院の方がやはり安心と言う事でした。もちろん日帰り手術を否定しているわけではありません。, 私も日帰り手術を考えたのですが、みなさんと同じように不安があるからこそ無理してでも休みを取って入院手術にすることにしました。かなり不安だったので安心優先です!, 分かりやすい医師の説明と調べた前評判もあって私の不安も軽くなり、これを機にツラい呼吸から解放されるために手術を決意しました。, 入院前には血液検査やアレルギー検査、X線など健康診断で行うような検査を一通り行い、問題がなければ入院、手術ができます。, この際に自分が持っているアレルギーを知れたので少し得した気分でした。わざわざ検査することもあまりないので。。, 目が覚めたら病室だったと言うわけです。もう全てが終わっていました。その時間が何分であったかも分かりません。, 手術の痛みの心配など多々ありましたが、あっけなく終わりました。手術後、先生のお話を聞いたところ、鼻中隔矯正術と一緒に下甲介粘膜切除術も行ったとの事でした。これで、あとは傷が治るのを待つだけですとのお言葉。, ちなみに下甲介粘膜切除術とは鼻腔の粘膜(下鼻甲介)の腫れが慢性化によって起こる鼻づまりの症状を防ぐ為、粘膜の腫れを切除したりする処置だそうです。鼻中隔湾曲症の手術と同時に行われることもあるようです。, ただ、これは痛み止めを処方してくれるので、しばらく我慢すれば和らいできます。そんなに大したものではないと思っています。, 痛くなったらすぐに看護師さんに相談すれば良かったので、我慢しなければならないということが無かったのです。, この辺の迅速に対応していただけるところが入院を選んで良かったと思える点でもあります。, 手術後は鼻に常にガーゼを入れています。そして、鼻の穴の入り口に脱脂綿。これは血が出てきたら自分で取り替えていました。, これに関しては今までの鼻の呼吸がしずらいと言うレベルではなく完全に鼻からの呼吸ができなくなります。ここが全過程で一番キツかったです。, 鼻を完全にふさがれると単純に呼吸が出来ないだけではなく、唾を飲み込むのも辛いですし、私は寝つきも悪かったです。, ・診察 毎日ガーゼを交換しますが、この段階では痛みはありませんでした。激痛の噂は??, 6日目くらいまでこんな生活です。テレビ見るか、本読むか、この先の人生について考えるかだけでした。。, 傷の治り具合によって数日伸びる可能性があるくらいの感じではないでしょうか。退院の頃には出血も減ってきていました。, 涙が出るくらいの痛みです。と言ってもその後ずっと痛いわけではありませんでしたので、大人は我慢しましょう(笑), しばらくは鼻の中に大きな異物を感じることがありますが、かさぶたです。最初のうちは無理に取ると出血しますので触らないようにしましょう。, かさぶたは自然と取れます。少し出血をし、再びかさぶたとなります。しばらくこれの繰り返しですね。, この、かさぶたが見たこともないくらい大きな鼻くその様でビックリしますので心の準備をお願いします!(笑), ちょっと下品ですが、鼻ほじりが好きで、大きな鼻くそが出た時に喜びを感じる方にはこの上ない快感だと思います。, 私の場合は軟骨の切除以外に粘膜の腫れを切除したのでその部分に鼻くそが溜まるようになったと思われます。, 感想としては「生きやすくなった」という感じです。鼻で呼吸する事がこんなにも楽なんだということが実感できましたので、やはり入院中のツラさを我慢して手術を決意したことは正解だったと思っています。, 私は経験がないので分かりませんが、仕事に差し支える方はやはり日帰りを考えますね。調べたところ、日帰りでも3日くらいは安静と書いている病院もありましたので、やはり術後は安静なのですね。, 気になる費用なのですが、まず健康保険が適用となります。私が入院した病院に関しては7〜9日間の入院で18万〜21万となっています。実際は症状や手術内容によて個人差があります。, イメージ的にはガンや脳卒中、心臓などの三大疾病の保険というイメージが強いのですが、実は鼻中隔湾曲症の手術も適用となる保険があります。, 私も最初は考えなかったのですが、「もしかして?」と思い加入しているアヒルの保険会社に連絡したら適用されるとのこと!, 倍額になった理由は手術の時に先生がその時の判断で行った下甲介粘膜切除が診断書に記載されており、別の手術としてカウントされた様です。つまり保険的には入院中に2回手術をしたことになったのです。※細かい規定については各保険会社でご確認ください。, 手術の給付金というのは手術でかかった費用と同額が支払われるのではなく例えば1回につき、5万円などと枠で決まっているんです。, ですから、ざっくり言うと実際の手術費用が給付金の額よりも低い場合は得しちゃうと言うことですね。倍とは行かなくても保険はだいぶ助かりますね。, これは私のケースですので個人差はあるかと思いますが、鼻中隔湾曲症の手術を行うのであれば保険会社への加入は絶対にオススメです!, 保険が適用されるか否かは加入している保険によって違いますので、詳しくは保険のプロに相談してみてください。, 下記で相談すれば、店舗に行かなくてもあなたが指定する場所で専門家に無料相談できます。家に呼びたくない人にも都合が良いですね。強引な勧誘なしで、相談のみでもOK! さて、ここからは 僕の手術体験談を元に鼻中隔湾曲症の矯正手術にありがちな質問にお答えしていきます。 これから手術を受けたい、受けようと思っている人は必見ですよ。 q1. 鼻中隔湾曲症の矯正手術のq&a!僕の体験談. マスクをして、「慢性鼻炎みたいです。」で通しました。, 1月後、問題ないとのことで治療終了となりました。 ... 鏡を見るたびに泣いてしまうくらい怖い ... 返信日時:2017-06-06 17:41:03. 手術の痛みはあるの? 2020.04.17. というのも、今までは鼻呼吸で眠ろうとすると息苦しく、途中で口呼吸をしていたんです。 ようやく綿球を外す許可をいただき、鼻呼吸をしてみました。, 特に、夜眠るときに鼻呼吸だけで眠れるようになりました。 人って案外眠らなくても大丈夫なもんだなと感心しながら、ついに抜去の瞬間を迎えました。, と、ガーグルベースを持たされた私。 2018年7月頃、鼻中隔湾曲症と肥厚性鼻炎の治療のため、鼻中隔矯正術と下鼻甲介切除・焼灼術という手術を受けました。 普段書いている音楽業界についての話題ではありませんが、 今回は、個人的な話題です〜 わたくし、ここのところsnsに表れずにいたのは、鼻の手術をして入院していたからなのでありました。 東京の慈恵医大附属病院で手術をしていただきました。 東京だと、耳鼻科は「慈恵医大附属病院」か「神尾記念病院」が歴史ある系のツートップらしいです。 鼻の手術を行うことになってしまった私・・・。鼻の手術・・・【鼻中隔湾曲症】 part 1鼻の手術・・・【鼻中隔湾曲症】 part 2鼻の手術・・・【鼻中隔湾曲症】 part 3前回の投稿から日が空いてしまいましたが、その間に、手術を行いました。結論から言うと、完全に受けてよかったです。 鼻中隔湾曲症手術のその後。鼻の通りに驚愕。初めての入院体験記④ . 鼻中隔湾曲症手術は 鼻中隔矯正術 といい、鼻の中の入口から約8mmの部分に切開を入れ、湾曲した部分の軟骨を切除や削り取りを行うとの事でした。 私が入院手術を決意した専門病院. 鼻呼吸できないと、息が苦しくなって飲み込めないんですよね。, 頭痛もするし、ただただ、ベッドで横になりじっとして過ごしました。 ここでは私が経験した鼻中隔湾曲症の手術とその後の経緯をご紹介します。手術を受けようか迷っている方の、参考になれば幸いです。私は入院し手術したため、日帰り手術に関しての言及は致しません。実際に体験してみてこれを日帰りで行うのはかなりの精神力が ・想像できないほど我慢強い人だわ。, もちろん2日目の夜も一睡も出来ず。 わたくし、ここのところSNSに表れずにいたのは、鼻の手術をして入院していたからなのでありました。, 東京だと、耳鼻科は「慈恵医大附属病院」か「神尾記念病院」が歴史ある系のツートップらしいです。, どちらも人気のある病院なので手術の予約を取るだけでもなかなか大変らしく、私が治療を受けている慈恵医大附属病院では、緊急を要する場合以外は、内視鏡手術のみでも最低3ヶ月待ち、だいたい半年以上待ちで、私の治療の術式のものだと1〜1.5年待ちだと言われました。, が、運良くおよそ3ヶ月待ちで受けられることになり、急遽、いろいろスケジュール調整して手術に臨みました。, 私は、慢性副鼻腔炎、鼻中隔湾曲症、鼻茸、その他の治療の手術を受けましたが、副鼻腔炎や鼻茸除去の内視鏡手術だけでなく、鼻の穴と穴の間の部分を切開して鼻全体をべろーん!と上にたくし上げるようにオープンにし、頭蓋骨の鼻の骨と鼻の軟骨を一度外してバラバラにしてから組み直す、というなかなか大掛かりな手術でした。, 慈恵医大付属病院では、鼻中隔湾曲症のひどいものの場合は、耳鼻咽喉科の範疇の鼻中隔湾曲症の治療だけでなく、形成外科も加わり、より精密で結果の良い治療に取り組んでいるとのことです。私は鼻の内部の変形がギリギリそれに引っかかってくれたので、形成外科も加わった術式になりました。(自分でもそうして欲しいと望みました), 今はまだ術後10日程度で、鼻腔内の詰め物は取れるも、矯正手術をした鼻中隔を挟んで固定している大きなプレートが取れるのはさらに3週間後なので、まだまだ鼻に異物感は強くあります。, が、手術後、鼻に詰め物をガッツリするために全く鼻に空気が通らない状態で1週間程度過ごす必要があるのですが、その苦痛に比べれば全然楽です。(私は術後10日後に詰め物を除去しました), 匂いの感じ方は、まだまだ手術前の6割程度ですが、戻って来ています。私は慢性副鼻腔炎だったクセして、ニオイには敏感だと人々に良く言われましたが・・・, ついでに言うと、現状では、全てではないですが、今まで感じていたニオイをちょっと違うように感じてしまうものがあります。例えば、家で使っているシャンプーの香りを「あれ?こんな香りだっけ?」と感じたり。恐らく、全ての嗅覚が戻っているわけではないので、感じる部分と感じていない部分があり、その感受のムラで変わっているのでしょう。, 1)不眠症の私、10年分ぐらい眠れるかね?2)全身麻酔で肉体がダラダラにリラックスして五十肩が治ったりしないかね?3)全身麻酔ってちょっとトリップした感じになるって言うじゃん?, 1)そんなわけは無く、目覚めかけた時には、仕事の夢を観ていた2)むしろ、手術中に体を固定されるので首や肩が余計に痛くなっていた3)普通に睡眠薬を飲んだ時と変わらない「眠い感」で眠りに落ち、これなら胃カメラの時の麻酔の方が心地よかった, が、現実的な全身麻酔としてはとても具合が良く、術後、体に不具合もなく、また手術そのものも大変技術が高く、恐らく最新の術式でやっていただけた感じで、術後も鼻とその周辺はほぼ痛まず、鼻からの出血、鼻から喉に回る出血も、最小限でそれに悩まされることもなく術後1週間を過ごせました。, 手術をしていただいた先生方は30代前半〜40代前半の世代のようでしたが、経験も技術も知識も充分にお持ちで自信に満ちている感じでした。私達のギョーカイでは若手な世代ですが外科業界では現役バリバリな感じで羨ましくもありました。やっぱりこうでないとね!, また、高度医療の世界って高度なチーム構成で運営されているんだなあと、当たり前の事を改めて感じ入りました。, 塞がっていた副鼻腔を全部キレイにするので、頭蓋骨の響きが変わり、声が変わりますよ、とお医者さんから言われましたが、まだ鼻中隔を押さえるプレートが入っているせいか、声は変わっていないと家族やスタッフからは言われております。, 幼少の頃から苦しめられて来た副鼻腔炎、そして青年期からそこに鼻中隔湾曲症が加わり、常時の頭重と頭痛、睡眠時無呼吸症候群と不眠、その他の苦痛に長年耐えて来ましたが、初老になり苦痛に耐える体力を失い、仕事への影響もだんだん顕著になり、手術に踏み切ったという次第であります。, 慢性副鼻腔炎の手術は、内視鏡手術で患者の負担が少なくなってからも患者はいろいろ大変だったようですが、最近は技術の進歩も目覚ましく、これなら副作用も少なそうと思ったのも、手術の決断をした理由でもあります。, そうそう、それと、私は幼少から副鼻腔炎に悩まされていたのですが「ああ、普段よりもさらに頭が重い、痛い、鼻の奥が臭い、蓄膿になったな」と思い、街場の耳鼻咽喉科へ行っても「いや、副鼻腔炎じゃないよ」と言われて追い返されることが殆どでした。, 仕方なしに放っておいて、本当にどうしようもなく辛いので行くと今度は「どうしてこんなになるまで放っておいたんだ?」と怒られる・・・, 大人になってからも、患者本人である私は「あ、これは慢性に急性が加わった副鼻腔炎になった」という実感があるのです。酷く苦しいんですからね、そりゃ分かります。, が、耳鼻咽喉科へ行くと「いや、なっていない」といういつものパターン。大学病院で観てもらっても鼻の穴から覗く程度では全てその所見。, それで何度かお医者さんと「なってる!いや、なってない!(シロウトが何言ってんだ!)」でモメて「じゃあ、レントゲン撮ってみよう!」となると、ちゃんと副鼻腔に白い影がある・・・, 揉め事の強弱はあれど、どの耳鼻咽喉科でも、そんな事の繰り返しでした。患者としては不愉快極まり無い。, ここ数年、もう鼻の症状が仕事への悪影響を与え始めたので、自宅の近所の普段通っている耳鼻咽喉科で慢性副鼻腔炎と鼻中隔湾曲症の相談をしようと、本当に少し、鼻の曲がりが酷いので片鼻がいつも詰まっていて夜中に鼻で息が出来なくて・・ぐらいの事を言ったら、途中で遮られて(笑)「こんな程度の鼻の曲がりで手術なんてやり過ぎだ!慢性副鼻腔炎だってこんな程度のものは誰だってあるんだ!」なんて言って相手にもしてくれない・・・(私は手術の話題も何も振っていないのに、勝手にそういう風にキレられたわけです。相談にすら乗ってもらえなかったわけですよ!)しかし患者本人の私はそれに長年、本当に悩まされているのです。, もう、50年弱、悩み続けてこれはダメだ、自分でどうにかしようと思い、私は紹介状も持たずに、1万円弱の手数料を払って、直接、慈恵医大病院に行ったわけです。(大規模病院に直接行くと、1万程度の手数料を初回に請求されます。大規模以外の医院の紹介状があれば、免除されます), そうしたら、キチンと精密に検査し、重度までは行かなくても「手術対象として充分な症状」として手術治療していただけたわけです。, 自分だけがそういう目に遭っているのかと思ったら、違うのだということが今回の手術で分かりました。, 「〜にへーさんの鼻、タバコを吸っていないせいか鼻腔の粘膜はキレイなんですけど、副鼻腔には膿をたっぷり溜め込んでましたねー(術前に抗生物質などで3ヶ月治療した後なのに)膿は全部キレイにしておきましたよ〜」, 「〜まあ、鼻腔の粘膜はキレイでも副鼻腔にはたっぷり溜め込んでいるのは、慢性副鼻腔炎の手術の典型的なパターンですけどね!」, ということは、私のように、鼻の穴から覗いた鼻腔はたいして荒れていないから副鼻腔炎ではない、と言われ、重症化してから同じお医者さんへ行くと「こんなに酷くなるまで放っておくな!」と怒られ、なぜ初期の段階で治療してくれないんだ?と悩んでいた人が、どうしようもなくなって手術をしてみたら、やっぱり酷い慢性副鼻腔炎だったというパターンが多いのではないか?と思うのですが、どうでしょう?, 「鼻腔の粘膜は割とキレイだけど、副鼻腔には膿をたっぷり溜め込んでいる症状は、手術している現場からは“典型的なパターン”とされている」ということですから。, 慢性副鼻腔炎や鼻中隔湾曲症、鼻茸除去、その他の鼻の手術直後には、鼻にガッツリ詰め物をする事が多いようで「全く鼻に空気が通らない状態」になります。(お医者さんによっては、詰め物に細い管を通して少し空気が通るようにする場合もあるようです)その10日間は、地獄でしたねー。いや、本当に地獄。鼻を指でつまんだような状態ではなく、鼻の空洞が全て埋まった状態で全く鼻に空気が通らなくなる状態で10日間を過ごすのです。, 鼻は、呼吸するだけでなく、何かを噛んだり飲み込んだりする際にも使っているようで、鼻に空気が通らないと、つばを飲み込むだけでも耳が「ピー!」となり苦痛です。毎度耳抜きをしているようなものですね。, 食事の時にも鼻から空気を沢山吐いているから噛み続けることが出来、かつ口中の食品の香りが口から鼻へ抜けるので風味が分かるというわけです。, 液体を飲むのも、飲み込む時に空気を液体と分離して鼻から抜いているようで、鼻が完全に詰まっていると空気も一緒に飲んでしまいます。, 完全に鼻が通らなくしてしまうと、これほど苦痛なのか・・・と思いました。こりゃ拷問に使えるね、と思ったほどです。, それと、涙も、下まぶたに涙を受け取って鼻に流す管があるわけですが、それも術後、通常ほど通らなくなるようで、やたらに涙が出ました。, そうそう、上記のように、手術後は、止血や鼻の形を安定させるため、その他の理由で鼻に詰め物をガッツリするのですが、その充填物は時代を経るに従って変わっているらしく(1)から(3)のように進化したようです, 1)大量のガーゼを詰める↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 2)テフロン加工されたスポンジ状の物を詰める↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 3)水分で溶けるスポンジを詰める, (1)は1週間程度後、除去するのが相当痛いらしく、患者の負担が相当だったそうです。なので、内視鏡での慢性副鼻腔炎や鼻中隔湾曲症の手術の一大イベントで手術そのものよりもこちらの方が辛いと患者の間では伝説化されていました。私の父は40年近く前、鼻茸の内視鏡手術をしましたが、この「ガーゼ抜きの伝説」を語っておりました。笑, 世の中の患者と医師の不評により(?)その後、粘膜や血に貼りつかないようにテフロン加工されたスポンジのような充填物になったようで、これがちょっと前までの主流だったようです。私もこれなのかと思いましたが私は(3)の「溶けるスポンジ」でした。, 待ちに待った、鼻にガッツリ詰まった詰め物を取る処置をする日、先生が最初から内視鏡と吸引器でひたすら私の鼻をズコズコ吸引しているので、私は「アレ?詰め物って取らないんですか?」と尋ねると「今やってますよー。コレ、水分で溶けるスポンジなんですよー。だから吸引しちゃうんです。だんだん鼻が通って来たでしょ」・・・, おお、なんてこった、もうそういう時代なのか!鼻腔内の充填物が水分で溶けるスポンジ・・初めて聴きました。(鼻の手術のネット情報を観まくったワタクシ。笑), 相当奥まで吸引器を突っ込んで処置するので、麻酔をかけながらの施術でしたが恐らく、その濃いめのドロドロした元スポンジだったものには、鼻の粘膜の切れ端やら骨の欠片やら血やら膿やらが付いているでしょうから、今まで別々に処置していた工程を一気に行えるのではないかと想像します。, 私は初老なので、ちょっとした薬ぐらいは飲んでいたりするのですが、それは手術2周間前から止めること、サプリもダメ、などいろいろ決まりがあります。, それと、これは意外にむづかしいぞ、と思ったのは「手術日直前に、病気にならないこと!」でした。ちょっとした風邪ぐらいならどうにか手術出来ないことも無いけども、体温が37.5度以上の人は手術室に入れません、とのこと。それは分かる。分かるが、しかし、3ヶ月以上先の手術予定日まで、特に手術の直前に病気すんな!と言われても、病気になる時にはどんなに気をつけていてもなるじゃんよーと思ったのであります。笑, で、今回わたくし、手術10日前にして、風邪っぽい症状で体温が37.5度まで上昇、これはいけないと思い、まず仕事を休まないわたくしが3日程度休みました。, 3日程度したら症状は収まったので一安心でしたが、さらに展示会で売り場に立つ予定があり、病み上がり的な状況で人混みに立ってぶり返したらマズいな・・・と思いましたが、どうにか乗り切れました。, その後さらに2日程度経過し、大丈夫だったので、無事手術を受けられることになりました。, せっかく1〜1.5年待ちの手術が3ヶ月の待ち時間で受けられる事になったのに、それを逃したら手術を受けるモチベーションも下がりますしね。, 周りは、普段ですら鼻が利くのに、鼻を治療して良くなったら犬みたいになっちゃうんじゃないの?と言っております。, そんな背後霊が犬の私ですが(笑)嗅覚がそこまで良くなるかはともかく、長年の憧れですらあった「鼻呼吸で両鼻通ること」「常時の顔面と頭の重さから開放されること」が叶ったら、幸甚であります。, (写真は、以前、ご注文でいただいた「亥年の帯」です。うりぼうの縞模様と、イノシシの牙と、鼻と亥年の丸紋を組み合わせたものです・・・鼻の話題なので。笑), →鼻の手術後の詰め物で鼻呼吸が出来なかった時期の過ごし方(鼻の手術の話題、その3), 東京で染色品(主に和装)と絵画の制作・販売を行っております。こちらでは、雑感を書き綴っております。【同じテーマや内容を違う言い方をして何度も書く】ことが多いです。サイト→. 2020.04.15. その後、保険で見舞い金が35万円あったので、逆に儲けてしまいました。, 岡山県の田舎で介護支援専門員をしています。資格の取得と結婚を目指してがんばっています。, 鼻息が荒い症状の原因について、病名は鼻中隔湾曲症と診断。治療方法は手術しかなく、一週間の入院が必要。悩んだ末に手術を決意しました。, ずっと荒い鼻息に悩まされ、呼吸を抑えて、いつも窒息しそうになっていた私。以外なところから転機が訪れました。, 人から鼻息が荒いと言われてことはありませんか?よく言われていた私は、手術で治ることを知り、人生初の手術を受けました。費用や痛み、その後についてまとめました。. 鼻中隔湾曲症の手術を受ける際に、可能性として伝えられる事項。 ・術 後出血 ・鼻中隔に穴が残る鼻中隔穿孔 ・鼻がへこむ「鞍鼻(あんび)」 術後の出血については仕方ないでしょう。しかし、その他は結構、怖い事言いますよね。 ご飯も食べられるようになり、夜は熟睡は出来ないけれど、テレビをつけていると少しだけ寝落ちしたりしていました。, ただ、毎日先生に呼ばれ、綿球を抜いて、鼻洗浄されるので、せっかく止まりかけた出血が、その度に再発。, 私は介護関係の仕事をしているので、風邪だと休まないといけないのですが、 今日は、鼻中隔湾曲症の手術をすることによって起こるリスク・デメリット、年齢は何歳から受けることができるの?などについて書いていきます。, 脅かすような内容になってしまいますが、やはり自分にとって大切な顔の手術なので、手術前にしっかりとリスクについても知っておくべきだと思います。, 曲がっている部分の鼻中隔軟骨を切除して、まっすぐな部分だけに整える手術です。 肥厚性鼻炎を併発している場合には、飛び出している骨を削る粘膜下下甲介骨切除術と、分厚くなった粘膜を削る鼻甲介粘膜切除術も同時に行います。また、慢性副鼻腔炎を合併している場合には、その手術を同時に行うこともあります。, これから手術を考えている人を脅すような内容になってしまいますが、鼻中隔湾曲症の手術をすることによって起こるリスクは以下です。, この手術のリスクとして、術後出血、鼻中隔に穴が残る鼻中隔穿孔、鼻がへこむ「鞍鼻(あんび)」などがあります。そのため、手術は信頼できる医療機関で受けることが重要です。, 私は1週間ほどで治まりましたが、ガーゼ抜きする当日は「出血が治まっているか確認する」と医者が言っていたので、人によって期間が違うのでしょうね。, 上で引用した術後出血は、一度止血したにも関わらず再び出血した場合のことを指すと思っていただけば良いと思います。, 鼻中隔穿孔(びちゅうかくせんこう)とは、 鼻の左右を隔てる鼻中隔に穴が空く症状である。特に鼻中隔湾曲症の人に多く見られる。, 主に鼻ほじりの行為を繰り返すとなる。 鼻中隔湾曲症の人で鼻づまりがひどく、無意識のうちに鼻中隔を傷つけてしまい発症するケースが多い。症状はただ穴が空くだけではなく、異常なまでの回数の鼻血や、巨大なかさぶたが出来る。, 分かりやすく言うと、牛さんみたいに左鼻と右鼻の間に穴が開いちゃうよーってことです(下記画像みたいに)。, 重症の場合は再度手術が必要とのことなので、術後は鼻を下手にいじくらないようにしたいですね!, 鼻すじが落ちこんで、低くなった状態を鞍鼻といいます。鼻すじの上だけが落ちて、鼻の先が上を向くもの、鼻先も潰(つぶ)れて鼻が全体としてめり込むものなど、いろいろな形があります。, 大部分は、外傷でおこります。顔面をけがしやすいボクサーによく見かけます。以前は梅毒(ばいどく)によるものが知られていましたが、現在では膠原病(こうげんびょう)や免疫(めんえき)の病気などの全身の病気の一部としておこることもあります。, 今考えるとかなり怖い話ですが、私は鼻中隔湾曲症の手術を受ける前の医師の事前説明で、鞍鼻になるリスクについて聞いていないと思います。, 結果的には大丈夫でしたが、リスクを知らずに手術をしていたとは今考えるとおそろしい・・・。, 鼻中隔湾曲症は鼻の骨を削る手術のため、骨の成長が終わってから受けることを推奨されています。, 顔面の骨格が完成する前に手術を受けると成長に悪影響を及ぼす可能性があるため、19歳以上の成人でなければこの手術を受けることはできません。, Q.17~18歳まで鼻中隔湾曲症の手術を待つよう医師に言われたのですが、なぜでしょうか?, A.鼻中隔は思春期が終わる頃まで成長を続けるので、それよりも前に手術を受けると、その後の鼻中隔の成長に支障をきたす場合があるからです。思春期を過ぎて以降であれば、手術を受けても問題はありません。, 病気を診断された際は「17歳ならもう手術をしても平気だね」と医者が言っていたのを覚えています。, 関東圏で生活しているブロガー。 お酒・VOD・ゲームが大好き。 STAY HOMEの影響で気づいたら自宅がバーになりました。 instagramでお酒レビューもやってます↓, 【レビュー】シングルモルトウイスキー白州 ノンエイジ 2020年ボトル | 味の評価・おすすめの飲み方, 【レビュー】グレンフィディック21年 グランレゼルヴァ ラムカスク | 味の評価・おすすめの飲み方, このページは鼻中隔湾曲症の手術をするリスク・デメリット、手術を受けれる年齢は何歳から?ということを解説するページです。.

Eurou エアロ 車検 7, レッツノート 電源 落ちる 6, Ps4 Vr 音量調整 18, プラ 石 作り方 18, 宝物 ランキング 中学生 32, 抱っこ 泣き止む 自閉症 10, 母乳 夕方 だけミルク 4, シャーペン 持ち方 親指 13, イヤホン 修理 失敗 4, Slph 00051 Bve5 9, Beauti Topping 偽物 21, 文字 書体 変換 34, バレーボール 練習メニュー 授業 8, 電話 出るとき はい 4, インスタ 親しい友達 勝手に 外れる 14, とびだせどうぶつの森 Amiibo+ 無限増殖 4, ブライ ワックス 床 滑る 6, 固有値 求め方 3次 7, Smy なんj 意味 21, At Dr22 説明書 19, 保育園 途中入園 名古屋市 9,

Write a comment