画像ファイルの画像をExcelに挿入、指定したセルに合わせたサイズに変更して貼り付けるサンプルプログラムを覚え書き。応用例として複数ある画像ファイルをタイル状に指定セルに貼り付けるサンプルプログラムも作成しました。 VBA で画像の挿入を行い、挿入後に画像のサイズを縦横 75% に縮小するサンプルスクリプトになります。動作確認は Excel2013 で行っています。 VBA でシート上に画像を挿入する. そうした"画像の元サイズ"を、VBAで何とか調整したり変更したりしようと試みる人がいますが、やめた方がいいです。理由は明白です。VBAは「何でもできる魔法の道具」ではなく、表計算ソフトであるExcelを操作するための"マクロ言語"に過ぎないからです。 シートに挿入された画像のサイズを変更するには、ShapeオブジェクトのWidthプロパティやHeightプロパティを使います。それぞれ、幅と高さを数値(単位はポイント)で指定できます。画像に限らず、図形やグラフエリアのサイズも同様に変更できます。

2001年 邦画 ランキング, 黒い砂漠 クーポン なぞなぞ, リサ 紅蓮華 Cd, 日能研 最下位クラス 偏差値, お サイフケータイ 機種変更後 使える, 山形駅から仙台駅 バス 往復料金, Air Pay オンライン決済, 北海道 車中泊 旅行, 雅之 助 鈴木雅之,

Write a comment